40代50代読者の実体験|突然訪れる【たるみ】に気づく瞬間って?

リモート会議のモニターに映った顔やマスクをとったときに、老けた!?とびっくりするのは『たるみ』が原因かも。鏡に向かう時=キメ顔で、いつもは目に見えていないだけの『たるみ』。ふとした瞬間に気づいてゾッとしたという経験を、美ST読者に教えてもらいました。

【上まぶた】手元の資料が全然見えない……。瞼も重く開きづらいです

昨年あたりから瞼が重く、目が開きづらくなってきたことに気づきました。瞳に瞼が覆い被さってきたので、ついに私も眼瞼下垂が始まったのかも。手元の資料を読む時やスマホを見る時は、意識して目を見開かないと視界がスッキリせず、気持ちまでどんよりしてしまいます。

\いつもは/

野寺優香さん(57歳)ピアノ講師

【ほうれい線】鏡の前でマスクを外すとほうれい線の深さに直面

30代後半からほうれい線ができ始め、歳を重ねるごとに目立ってきました。マスクをつけていると自然と口角が緩みがちで、普段は気がつきにくいのですが、ふと鏡の前でマスクを外すと、口の両脇にほうれい線が深く刻まれていてビックリ!現実逃避したくなる自分がいます。

\いつもは/

河野亜衣さん(42歳)会社員

【目の下】画面に映った目の下の影が強調された顔にビックリ!

3年ほど前から目の下がたるみ、シワも増え、だんだん黒い影のようになってきました。仕事柄、週に2〜3回Zoom打合わせをするのですが、リングライトをつけずにパソコンを起動すると、画面には目の下のたるみが強調され一気に老けた自分の顔が。思わずギョッとなります。

\いつもは/

河上万由美さん(51歳)キャリアコンサルタント

【フェイスライン】横顔を指摘されてドキッ!顔と首の境がなくなってきた

ある日、娘と一緒にヘアサロンで並んで座っていると、突然娘から顔と首の境がなくなっていると指摘されました。鏡を見るとフェイスラインと顎がたるみ、まるでブルドッグのよう。体重は変わっていないのにこのたるみはなぜ?なんだか人相まで変わってきてしまったみたい。

\いつもは/

小川裕子さん(48歳)オイルソムリエ

こちらの記事もおすすめ!



2022年『美ST』4月号掲載
撮影/向山裕信(vale.)、杉本大希 ヘア・メーク/Sai、神谷真帆 スタイリスト/菊地ゆか 取材/奥原京子、山田正美 編集/浜野彩希