マスクの下でも崩れない! 名品【トーンアップ下地】5本を徹底比較

暖かくなると気になるのがマスクの下の化粧崩れ。そこで今回は時間が経っても美しさをキープできると評判のトーンアップ下地5本を徹底調査。仕上がりの美しさや持続力、白肌さん/サンキスト肌さんの塗り比べなどを検証しました。

How To

下地を全顔につけ20分放置後、皮脂を想定したミストをかけ、ティッシュオフして崩れ方を調査。

1:ITRIM(イトリン)

UV力 No.1!ブルーライトにも対応。目元のくすみも消える
大人肌に明るさとハリ感を与えて、補整度も高く美発光肌に。エレメンタリーエッセンシャルPPクリーム Awabeni SPF50・PA++++ 28g ¥11,000(ITRIM)

仕上がりや使用感、ティッシュオフ後の崩れは?

伸びがいいのに密着度が高く、絶妙な色味が影を飛ばして肌表面をフラットにしてくれます。皮脂に強く、ミスト塗布、ティッシュオフ後もほぼ肌状態は変わらず。赤みや黄みの色ムラ補正効果も続きます。

色味や質感、補正力は?

(左)サンキスト肌さん(右)白肌さんにそれぞれ塗布した状態
左は少し白膜感があり、右は透明感を感じる仕上がりに。フィット感のあるテクスチャーで自然な明るさとツヤが叶います。

下地としての総合評価

星4つ ★★★★
高いUV効果とトーンアップ力で美発光肌に。毛穴レスでキメが整ったふっくらと若々しい肌へ。

・明度 4.5up ↗
・キメ 15up ↗
・毛穴 62down ↘
・水分 8up ↗
・赤み 0 →

2:JILL STUART Beauty(ジルスチュアート ビューティ)

トーンアップ力 No.1!ツヤ肌名品! 光の透過力でカバーしながらも輝く放光肌に
ラベンダーパールが光を纏ったような素肌感を叶えます。イルミネイティング セラムプライマー 02 SPF20・PA++ 30㎖ ¥3,520(ジルスチュアート ビューティ)

仕上がりや使用感、ティッシュオフ後の崩れは?

塗った直後はツヤがあるのにベタつかず、軽やかなつけ心地。ミスト塗布、ティッシュオフ後も発光し艶やかさをキープ。おでこは変化がなかったですが、若干頰まわりの毛穴にヨレやムラが見えました。

色味や質感、補正力は?

(左)サンキスト肌さん(右)白肌さんにそれぞれ塗布した状態
どちらの肌にも馴染みます。自分の素肌にパールのヴェールをかけることでファンデをキレイに見せ、より立体感ある肌に。

下地としての総合評価

星3つ ★★★
大人肌に必要な内側からの発光感が美しく、色ムラも自然に補正。毛穴カバーをよりできると◎。

・明度 3.2up ↗
・キメ 2up ↗
・毛穴 33down ↘
・水分 0 →
・赤み 0.2up ↗

3:クレ・ド・ポー ボーテ

総合力 No.1!もともとの肌が美しいような上質な仕上がり
カバー力もあり潤いを感じる澄んだ上品な印象の肌に。ヴォワールルミヌ[医薬部外品]SPF38・PA+++ 30㎖ ¥7,150(クレ・ド・ポー ボーテ)

仕上がりや使用感、ティッシュオフ後の崩れは?

ほんの少量でなめらかに均一に塗れて使いやすく、ノーファンデでお出かけできるくらいの透明感と色ムラ補整力。ミスト塗布、ティッシュオフ後でも、ヨレも崩れも気になりません。

色味や質感、補正力は?

(左)サンキスト肌さん(右)白肌さんにそれぞれ塗布した状態
どちらの肌にも馴染みながらしっかりトーンアップできます。伸びが良く均一につけることができ、上品なツヤが出ます。

下地としての総合評価

星4つ半 ★★★★+0.5
毛穴などの凹凸を補正、シミや色ムラも無理なくカバーしキメ細やかな肌表面に。崩れにくさもNo.1。

・明度 3.9up ↗
・キメ 3up ↗
・毛穴 98down ↘
・水分 0 →
・赤み 0 →

4:SUQQU(スック)

保湿力 No.1!保湿力だけではなく自然なツヤキープ力も優秀
潤いの膜で素肌のようなツヤを実現。ノンパールでピュアな明るさが出ます。トリートメント セラム プライマー SPF15・PA+ 30g ¥6,600(SUQQU)

仕上がりや使用感、ティッシュオフ後の崩れは?

仕上がりは薄づきで厚塗り感がないのに肌を明るく見せてくれます。肌が吸いつくような保湿感が心地良く、光をまとった肌に。ミスト塗布、ティッシュオフ後も塗り立ての潤い感がトップクラスで持続しています。

色味や質感、補正力は?

(左)サンキスト肌さん(右)白肌さんにそれぞれ塗布した状態
どちらにも溶け込み自然な仕上がり。みずみずしく、伸ばし終えるとピタッと密着し1枚の素肌に。うるさら肌が続きます。

下地としての総合評価は?

星3つ半 ★★★+0.5
肌本来の美しさを感じる潤い肌に。毛穴レス効果が高くキレイにファンデがのります。

・明度 2.7up ↗
・キメ 2down ↗
・毛穴 62down ↘
・水分 8up ↗
・赤み 3up ↗

5:コスメデコルテ

カバー力 No.1!ノーファンデでも通用しそうな補正力の高さ
自然な仕上がりなのに赤みやくすみ、凹凸も一気に補整。スキンケア成分を贅沢に配合。ザ スキン ミニマリスト SPF30・PA+++¥4,180(コスメデコルテ)

仕上がりや使用感、ティッシュオフ後の崩れは?

肌にフィットして5種の中では最もカバー力があります。伸びが良くもたつかず、ツヤ感も出ます。ミスト塗布、ティッシュオフ後は鼻周りが落ちたくらいで、時間が経っても色ムラなく整っています。

色味や質感、補正力は?

(左)サンキスト肌さん(右)白肌さんにそれぞれ塗布した状態
カバー力がある分、左は少し白膜感も。伸びが良いので薄めに伸ばして使うと良さそう。ピンクすぎない自然な血色感。

下地としての総合評価

星4つ半 ★★★★+0.5
キメが整い明度も高評価。均一に伸び、使いやすくカバー力がほどよい仕上がりで、このお値段はお得。

・明度 3.5up ↗
・キメ 13up ↗
・毛穴 70down ↘
・水分 0 →
・赤み 0.1up ↗

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』4月号掲載
撮影/大瀬智和、岡本卓大(人物)、久々江 満(静物) モデル/世良マキ(TEAM美魔女) ヘア・メーク/Sai、金澤美保、甲斐美穂、後藤若菜(ともにROI)取材/森島千鶴子、大山真理子、稲垣綾香 編集/漢那美由紀
PICK UP
注目記事