【大人のたるみ毛穴解消】50代読者が3週間実践!ビフォーアフター

加齢とともに肌に元気がなくなり目立ち始める「たるみ毛穴」や「しぼみ毛穴」。汚れや角栓が気になるからと皮脂を取り除きすぎず、やさしくしっとり洗い上げることが大人の肌には重要です。逆に洗顔後は毛穴に刺激を与える引き締めアイテムを一点投入。“アメとムチ”スキンケアで今からでも毛穴レスな肌は目指せます!

乾燥によるしぼみ・たるみ毛穴におすすめのケアは?

乾燥と加齢で肌がしぼみ、元気なくたるんで毛穴が目立つタイプは、リッチな洗顔料で肌の潤いを守りながら、立毛筋に活を入れて毛穴の引き締めケアを。

潤いクレンジングと炭酸泡セラムを読者が3週間お試し!

試したのは……川瀬真実子さん(52歳)専業主婦

【洗顔】SUQQU(スック) ヴィアルム ザ クレンジング クリーム

毛穴の汚れはオフして、ツヤを仕込む高機能洗顔。濃厚なソリッドオイルが薄膜となり潤いを保持。ヴィアルム ザ クレンジング クリーム¥11,000(SUQQU)

毛穴汚れをオフしても大切な潤いはキープ

「クレイ配合で汚れ落ちが良いのに、洗い上がりはお手入れ後のような潤いが」

【毛穴引き締め美容液】アスタリフト スパークル タイト セラム

弾ける刺激で毛穴もキュッ。泡のスパルタ美容液。アスタリフト スパークル タイト セラム¥4,400(富士フイルム)

炭酸泡の刺激でキュッと毛穴を引き締め!

「最初は弾ける感触とピリピリ感にビックリ!でも10日ほどで毛穴の引き締まりを実感。この感触はクセになる」

3週間後〝アメとムチ〟ケアのおかげでたるみ毛穴がシャキッ

「小鼻まわりのブツブツや毛穴の黒ずみがクリアに。最初少しヒリついた泡のセラムも慣れたら心地よくなり、楕円形に伸びた毛穴はもちろん、肌自体も引き締まった気が。スキンケアも過保護になりすぎず、自分の肌ヂカラを伸ばす〝鍛えるケア〟が必要なんですね」(川瀬さん)

毛穴の黒ずみや乾燥による部分的な赤み・黄ぐすみなどが入り交じり、ガチャガチャした印象だった色ムラが均一に。しぼんでいた肌にツヤが生まれ、毛穴の締まったしっとり滑らかな印象へ。

こちらの記事もおすすめ!



2022年『美ST』8月号
撮影/Youjin Lee(aosora)〈静物〉、大瀬智和〈人物〉 ヘア・メーク/Sai 取材/奥原京子 編集/浜野彩希
PICK UP
注目記事