マスクをつけても外しても美人!【肌・眉・目】のアップデート法

長引くマスク生活に、猛暑、暗いニュース……気分が下がると老けも加速する一方。今必要なのは気分が上がるメーク!いつもマスクから見えている肌・眉・アイラインを整えれば気持ちもアガリます。

いつもマスクから見えてる【肌・眉・アイライン】さえ整えばサマになる!

マスクからも常に見えている肌と眉、目。印象を決める3パーツをアップデートしましょう。マスク姿でも、ふと見た鏡に映る自分が綺麗なら気持ちも上がります!

【肌】テクいらずで塗れてハイカバーな “すりガラスファンデ”

左から、肌のキメを模倣する新技術採用。重ねても厚くならず、簡単に美しい肌に。オールアワーズ リキッド 全10色 SPF39・PA+++ ¥7,260(イヴ・サンローラン・ボーテ)、モデル使用。テクニックいらずで薄く均一に伸び広がりピタッと密着。長時間崩れないセミマット。ゼン ウェア フルイド 全18色 SPF25・PA++ ¥6,600(コスメデコルテ)、マットな仕上がりが24時間続く。ディオールスキン フォーエヴァー フルイド マット 全11色 SPF20・PA+++¥6,820(パルファン・クリスチャン・ディオール)

ポイント:ブラシなら薄く均一に塗れて崩れにくい

ピタッと密着し、キメ細かく素肌っぽい仕上がりが叶う今季のファンデーション。より薄くつけるために、ブラシを使います。マスクにもつきにくく。

【眉】眉下ラインはしっかり、色と毛感の柔らかさでバランスを

左から、モデル使用。ふんわり眉を叶える。 ムースブロウマスカラ 08 ¥2,420(ジルスチュアート ビューティ)、毛流れをキープ。 インディケイト アイブロウマスカラ C 01 ¥3,080(セルヴォーク)、モデル使用。柔らかいローズピンク。 ニュアンスブロウパレット 02 ¥3,520(ジルスチュアート ビューティ)、絶妙ピンクブラウン。インディケイト アイブロウパウダー 07 ¥3,850(セルヴォーク)

ポイント:眉下のラインを明確に&ピンクでふさふさ質感に

ふんわり曖昧な太眉は顔が決まらず生活感のもと。大人は眉下側ラインをしっかり描き、目元にメリハリを。ピンクブラウンの眉マスカラを毛を逆なでつつ塗ることでボリュームアップ。

【眉】黒ベースのニュアンスカラーで締めつつ即洒落顔に

左から、モデル使用。さりげなく抜け感を作りオシャレな印象に仕上げるダスティグレー。 UZU アイオープニングライナー グレー ¥1,650(UZU BY FLOWFUSHI)こなれ感を演出するくすみグリーン。ディオールショウ オンステージ ライナー ウォータープルーフ 386 ¥3,600(パルファン・クリスチャン・ディオール)

ポイント:黒より軽やかな色だからしっかり目に引いてOK

アイシャドウを頑張らなくても、ニュアンスカラーのアイラインを引くだけで、今年っぽさが出ます。目頭からフレーム通りに引き、目尻はやや太く、7mmほどオーバーさせます。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』8月号掲載
撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、大槻誠一〈静物〉 モデル/吉村ミキ ヘア・メーク/髙橋里帆(HappyStar) スタイリスト/大塩リエ 取材/吉田瑞穂 編集/浜野彩希
PICK UP
注目記事