【暑くても崩れない!焼かない!】シンプル服&ヘアの日のちょい盛りメイク

暑い日のシンプル服&ヘアの時、メイクはどうしていますか? 高温多湿を乗り切るために、ついつい夏は風通しの良いシンプル服や楽なまとめ髪になりがち。だからこそ、メイクを程良く盛って全身のバランスをとって。毎日が楽しくなる薄すぎず濃すぎない、素敵な盛り方のメイクテクニックを教えてもらいました。

暑さでおしゃれやヘアが手抜きになりがち=毎日メークが頑張りどころ

\これが美ST読者の暑い日のリアル/

読者の夏の服&ヘアを調査した結果、華やか大好き世代でもかなりシンプルな傾向に。服はワンピース1枚にペタンコを合わせたり、髪を巻いても崩れるので結ぶか髪をおろすが圧倒的。ノースリーブニットワンピース[シャツ付き]¥26,400(アルページュストーリー)イヤリング¥36,300(アナプノエ/フォーティーン ショールーム)ネックレス¥15,400(ラフンタンブル/ロードス)サンダル¥12,650(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)

真夏は崩れない・焼かない、最適ベースメークとポイントメーク2点盛りをマスター

崩れがちな夏のメークは工程少なめで薄膜が基本。だからこそ薄膜なのにカバーもできる軽めのクッションが◎。ご近所からパーティまであらゆる場面に頼れます。ファンデの前に2層にUV下地を仕込むのもポイント。きちんとUVカットして血色を整えると外出先でも安心。ポイントメークはエイジングが気になる世代にはある程度の華やかさが欠かせません。薄すぎても老け見え、盛りすぎると古く見えるので、目と頰、眉とリップ、など2点はきちんとメークして盛りましょう。
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 髙橋里帆さん
〝ハッピーになれる〞 大人メー クを得意とし、広告、雑誌、 映像などで活躍。トレンドを 取り入れつつエイジング悩み にも寄り添うメークで女優や モデルからの信望も厚い。

1:若見え・おしゃ見えに最適なのはポイントメーク2点盛り

3点盛りだと抜け感不足で古く見える/1点盛りだと薄すぎて疲れ見え…

2:日焼け止め×下地×最新クッションで、薄膜なのに「崩れない・焼けない」ベースに

①中央の日焼け止めを首、デコルテ、首の後ろまでしっかり塗ります。保湿効果で微かにツヤ肌に。②額、頰、顎にカラー下地を置き、顔の中心に伸ばします。広げすぎると顔が大きく見えるので注意。③クッションを叩き込み毛穴カバー。シミには点で重ねます。

使ったのはコレ▶︎▶︎

左から:UVケアしながらスキンケア効果。ソフィーナ iP UV レジスト スムースミルク SPF50+・PA++++ 30ml ¥3,300<編集部調べ>(花王)さりげない血色感で若々しい肌トーンへ。アディクション スキンプロテクター カラー コントロール 002 SPF40・PA+++ 30g ¥4,180(ADDICTION BEAUTY)しっかりカバーしつつ仕上がりは自然。タンイドル ウルトラ ウェア スキンフィット メッシュクッション 全5色 SPF40・PA++ ¥8,250[ケース+レフィル](ランコム)

目元・頬の2点盛りで真夏にちょうどいい華やぎ顔

らくちん服&ヘアがメークで華やかに!
Vネックワンピース¥75,900(オスロウ/フィルム)イヤリング¥2,420(プチタミ/ロードス)ブレスレット¥2,980/ヘンカ(ロードス)ネックレス¥12,100<イン ムード>(フォーティーン ショールーム)サンダル¥14,300(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)

How To▶︎▶︎

MAP
③を目頭側を広めにアイホールに。③と少し重なるように①を楕円形に。ライン状に④を入れ目尻を3mmほど長めに水平に伸ばします。下まぶたは目頭1/3 に③、②を目尻まで。
チークは頰の高いところから鼻に向かって放射状にブラシでサッサッと入れてシェーディング風に。色は血色足しと引き締め効果もある下のオレンジブラウンを使用。
左から:ベルベットのような質感と極上のシアー感。アディクション ザ アイシャドウ パレット 003 Marriage Vow ¥6,820※8/5発売予定(ADDICTION BEAUTY)見た目よりシアーな色出しで旬なメークに。ピンクを足せばバリエーションも楽しめる。Amplitude コンスピキュアス チークス 13 ¥7,480(Amplitude)

他にもオススメ▶︎▶︎

シアーなピンクベージュで40代の唇を豊かに見せる。コラーゲンやヒアルロン酸配合でうるおいもたっぷり。ルナソル プランプメロウリップス EX13 ¥4,400※限定発売(カネボウ化粧品)

こちらの記事もおすすめ!



2022『美ST』9月号掲載
撮影/三宮幹史<TRIVAL>(人物)、大槻誠一(静物) ヘア・メーク/髙橋里帆<HappyStar> スタイリスト/井関かおり モデル/樹神 取材/中田ゆき 編集/長谷川千尋