【顔汗ストップ!】メイク崩れを防ぐ「冷やしスキンケア」3つ

真夏に冬物の服を着て撮影するファッション誌の撮影現場では汗をかかないメークが必須。ヘア・メークアップアーティストKIKKUさんはそんな現場を数えきれないほどこなしてきたプロ中のプロ。KIKKUさんに顔汗をかかないためのスキンケアの3ポイントを教えてもらいました。

Step1:顔の汗を引かせるためにひんやりジェルをボディに

顔から吹き出す汗を素早く引かせるコツは、クール感触のジェルを脇の下や首の後ろに塗ること。体が冷えると顔の汗も引きます。
ほてった肌をひんやりみずみずしく。爽快ミントで気分までリフレッシュ。クーリング ボディジェル ¥3,300(athletia)

Step2:皮脂と汗を拭き取り崩れない肌の土台を作る

肌の上に汗や皮脂が残っていては、上から何を重ねても崩れやすい。まずは拭き取り化粧水でそれらを拭き取り、柔らかい肌に整えて。
角質を取り除き明るく柔らかい素肌へ。クラリファイング ローション 2〈限定ボトル〉 ¥3,850(クリニーク)

Step3:クール感触の下地でキュッと毛穴を引き締め

ひんやりメントール配合の下地。毛穴をキュッと引き締めます。顔全体に伸ばせば、後から塗るベースの毛穴落ちを防いでくれます。
メントール配合で肌を引き締める。クールジェル ハイドレーティング フェイスプライマー ¥4,070※数量限定発売〈編集部調べ〉(RMK Division)
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト KIKKUさん

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』9月号掲載
撮影/寺田茉布(LOVABLE)〈人物〉、大槻誠一〈静物〉 モデル/神戸蘭子 スタイリスト/大塩リエ 取材/吉田瑞穂 編集/佐久間朋子