【高タンパク料理】47歳ビューティモデルが作るイタリア風蕎麦レシピ

ヘルシーで栄養価の高い蕎麦はモデルにも大人気。ビューティーモデルとして活躍する樹神(こたま)さんは、高たんぱく質でオメガ3も摂取できるイタリア風なそばアレンジで美容効果をアップ!レシピを教えてもらいました。

【高たんぱく&オメガ3】モデル・樹神さんの「くるみとパンチェッタ、ペコリーノのパスタ風蕎麦」

「蕎麦はルチンはじめ栄養豊富で、中でもLPS(リポポリサッカライド)の免疫細胞を活性化する力に注目し積極的に食べます。アレンジを楽しみ、くるみ・パンチェッタ・ペコリーノロマーノのパスタに相性のいい素材に、香りの高い蕎麦を合わせたら抜群でした! 蕎麦屋は「山せみ」「手打ち蕎麦と和食 楽」が、蕎麦前が美味しくお気に入り」
教えてくれたのは……モデル 樹神さん(47歳)
【材料】(2人分)
蕎麦…200g
くるみ…20g
パンチェッタ…80g
オリーブオイル…大さじ2
ペコリーノロマーノ…20g
塩…ひとつまみ
ロックチャイブ…適量

【作り方】
❶フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、香りを移すように弱火でパンチェッタとくるみをゆっくり炒める。
❷茹でた蕎麦を冷水で締め水気を切り、1つまみの塩とオリーブオイル大さじ1を絡めておく。
❸火を止めたフライパンに蕎麦を入れ、パンチェッタとクルミと合える。
❹蕎麦をお皿に盛り、ピーラーでスライスしたペコリーノロマーノとロックチャイブをのせる。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』9月号掲載
撮影/福本和洋(TAKMI)、結城剛太 フードスタイリスト/YUKO(+ design) 取材・編集/金子美智子