<岡田知子さん×美香さん>黒を使わずに作る【春のモノトーンメーク】

黒を使わないモノトーンメークこそ、40代にはおすすめ。なぜならそこに大人の余裕や隙が生まれるから。ヘアメークアップアーティスト岡田知子さんがニュアンスカラーだけを使って美香さんをクールに仕上げました。

あえて黒は使わずニュアンスカラーで作るほぼモノトーンメーク

黒を使ってカッコよく見せるのは簡単。でも大人の女性だから隙や余裕がほしいですよね。あえて黒は使わず、ニュアンスカラーのみのメーク。グレーやカーキ、モーヴ……、使った色は柔らかなニュアンスだけど充分クールに。大人ならではの潔さが重要です。
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 岡田知子さん
明確な女性像を打ち出し、迷いのないテクニックで見事に具現化。柔らかさの中に凛とした表情のハンサムメークが得意。女優からの支持も高い、ご本人もハンサムウーマン。

How to Make-up

・EYE/上下まぶたにTHREEのライトベージュ&ゴールドベージュで柔らかく陰影を。リキッドライナーを太く、長く引き、さらに上だけマスカラを塗る。
・CHEEK/エトヴォスのクリームチークを内側から外側に向かって、幅広く平行に塗る。
・BASE MAKE/クッションファンデでツヤっぽく。
・LIP/ヌーディベージュのリップを直塗り。

\これを使いました/

赤みを抑えた甘さ控えめなヌーディベージュでまとめて。左から、温かみのある大地のようなグラデの4色。ディメンショナルビジョンアイパレット09 ¥6,500(THREE)、目元、頰、唇に使えるパウダー。敏感肌でも安心なミネラル処方。ミネラルマルチパウダー ヘルシーオレンジ¥2,300(エトヴォス)、ビタミンEと美容成分配合。イーブン ベター ポップ 01 ¥3,200(クリニーク)
NOT黒のニュアンスカラーで柔らかさと強さを目元に。左から、ミステリアスなニュアンスをもたらす、スモーキーなカーキ。UZU MOTE MASCARATMカーキ ¥1,800(FLOWFUSHI)、温かみをほのかに感じる優しいグレー。インディストラクティブルアイライナー 03 ¥3,500(THREE)

\モノトーン未満の微妙なカラー選びがカギ/

パレットの右下の明るいベージュを上まぶた全体にオン。下まぶたには左上のゴールドベージュを。リキッドアイライナーで太めにアイラインを引き、目尻から少しはみ出し、ハネ上げます。マスカラはしっかりと上だけつけます。
2020年『美ST』4月号掲載
撮影/岩谷優一(vale.)〈人物〉、大槻誠一〈静物〉 ヘア・メーク/岡田知子 モデル/美香 スタイリスト/鳥山悦代(One 8 Tokyo) 取材/吉田瑞穂 編集/長谷川 智