発表!【2020年上半期ベストコスメ】美家電賞第1位はエストの人工皮膚コスメ!

2020年の上半期ベストコスメがついに決定!今回はますますパワーアップした美容家電賞のトップ3を発表します。もはや家電の域を遥かに超越して美容を未来のフィールドへと牽引するようなステップアップした迫力の名品が勢揃い。

【美家電賞】第1位:est/バイオミメシス ヴェール

最先端技術が叶えた〝第二の皮膚〞を纏う未来型スキンケア
「一晩この薄膜で肌を覆うだけで翌朝毛穴が目立たなくなるほどの肌質改善が。人工皮膚美容を可能にしてくれる未来が待ち遠しい」(美容ジャーナリスト・齋藤 薫さん)「ファイバーで極薄のヴァーチャル皮膚を作り美容成分をぐんぐん浸透させるという未体験の美容法。目元の小ジワや頰のキメの乱れが明らかになめらかに」(美容ジャーナリスト・倉田真由美さん)「頰や額など自分の肌の気になるところに使用することにより悩みのない元の肌に再生してくれるような画期的な機器」(ヘアメークアップアーティスト・嶋田ちあきさん)「一見難しそうですが慣れればスムースに均一な膜を作れるように。翌朝剥がした後のなめらかでモチモチな肌に感動」(ヘアメークアップアーティスト・西山 舞さん)「薄膜が肌に一体化して一晩中潤い続けてくれるので翌朝の肌の潤いとハリ感に驚きます」(ヘアメークアップアーティスト・黒田啓蔵さん)「肌がギュッと縮んだような感触でハリが出てむくみもなくなる。小顔効果とアンチエイジングに効果的」(ヘアメークアップアーティスト・中野明海さん)

未来の肌体験ができる最先端美容機器に審査員たちも大興奮! 圧倒的な票数で1位に。ヴェールエフェクターを塗った肌にディフューザーの噴射で肌に一体化する透明な極薄膜を作成、一晩中肌が湿潤環境に。ヴェールディフューザー ¥50,000、ヴェールエフェクター 40g¥12,000、ヴェールポーション 9㎖ ¥8,000〈※ディフューザーにセット〉( 花王)

【美家電賞】第2位:YA-MAN TOKYO JAPAN /メディリフト ネック

美しい顔立ちのカギ胸鎖乳突筋を整える首元専用美容器
現代人の美容健康の弊害となっている胸鎖乳突筋に着目した首専用美容器が2位に。首に装着することでドレナージュEMSの刺激が胸鎖乳突筋の緊張を和らげ、さらに40度に温まるヒーターとの相乗効果で首のコリや血行を改善して顔印象がスッキリと。¥29,000(ヤーマン)

【美家電賞】第3位:Panasonic/導入美顔器 イオンエフェクター 〈高浸透タイプ〉 EH-ST98

エイジング肌を潤わせて引き締める一台で万能ケアが叶う
美ST世代に大人気の導入美顔器がさらにバージョンアップ、3位入賞。いつものコスメが効果倍増する圧倒的な浸透力がさらに進化、極上の潤いをもたらし、毛穴も引き締めます。一度使ったら手放せない一品との声。¥47,240〈編集部調べ〉(パナソニック)
2020年『美ST』7・8月合併号掲載
撮影/吉田健一、ASA SATO、尾島翔太 取材/大山真理子、中井川桂子、森島千鶴子 編集/小澤博子、漢那美由紀