熱い夏も涼しい?メーク落ちしない?TEIJINがすごい?ドラッグストアで買える【冷感マスク3種】美容誌編集者が試してみました

7月に入りいよいよ暑さが本格化してきたから、そろそろ冷感マスクに切り替えたい!今年も猛暑と言われる夏を控え、熱中症対策も気になるところ。今ドラッグストアに並んでいる冷感マスクはどれがいいの? 紫外線カット効果や、メークが落ちないのはどれ? 40代女性に本命のひんやり夏マスクを探すべく、美容誌編集者が3種類を検証してみました。

ドラッグストアで見つけた冷感マスクはこの3種

(左)洗える!冷感マスク(中)氷撃エチケットマスク(右)クールマウスカバー
一時のマスク不足が嘘だったかのように店頭の品揃えが良くなってきました。そろそろひんやり夏マスクに切り替えたいと思い、ドラッグストアで発見したのはこの3種。冷感マスクを一つずつ検証してご紹介します。

さすがTEIJIN!接触冷感性能に特化した特殊繊維の美人マスク

洗える!冷感マスク(帝人フロンティア)¥598で購入。日本製。
繊維事業に強いTEIJINの冷感マスクとあって期待大。店頭にあった3点の中では最も安価だったこちら。高機能素材「クールセンサー」搭載で、99.9%紫外線カット、抗菌防臭、消臭効果もあり。繊維本来の機能なので、洗濯しても接触冷感性能は持続すると書いてありました。真っ白でとてもシンプル。

ひんやり快適で服装も選ばない。フォルムの良さで美人マスクNo.1

とにかく形がキレイ。真っ白なのでレフ版効果で肌色もアップ
美ST編集部員たちが愛してやまないPITTAマスクに似た形で、鼻筋が通って高く見えるのが嬉しい。柔らかい生地が凹凸にフィットして隙間ができにくく最重要目的のウイルス対策も問題なさそう。ふんわり軽いので息苦しくなく、汗で蒸れることもありませんでした。スタンダードな白マスクは使い勝手がいいので、個人的に3種の中ではお気に入りNo.1!

チェックや千鳥格子など選べる柄が可愛い放熱&遮熱マスク

クールマウスカバー(関西ファッション連合)¥790で購入。中国製。
チェック柄や千鳥格子など柄のバリエーションが豊富。水色のギンガム柄にしました。
冷感マスクというとペラッとした切りっぱなし生地のものが多いですが、こちらはしっかり縫製してある布マスク。遠赤外線人口鉱石を使用した特殊加工でマスク内側のこもった熱を放出する仕組み。手洗い対応で繰り返し使えます。カラーバリエーションが豊富でUV対策可の表示もあり。

ふわっと顔全体を包み込む大きめ布マスクで紫外線対策No.1

大きいので普通のマスクだと気になる頬~耳周辺の日焼けの心配なし。
大きめサイズ&しっかりした縫製なので一見苦しいかなと思いきや、口まわりは薄手の冷感生地で快適。下半顔を包み込むので目の下は一切焼ける心配なし。人体から出る熱を遠赤外線に変換し、太陽光線にぶつけてブロックするという放熱&遮熱のメカニズムがまるで日傘のよう。日傘マスクと命名。

風にあたると気持ちいい、濡らして使う冷感マスク

氷撃エチケットマスク(リベルタ)¥1,300で購入。日本製。
今回買った3種の中では最も高額なマスク。ブルーの三角模様が冷感、オレンジの三角模様が消臭効果を発揮する特殊なプリント。冷感効果はMAX-1℃で、スプレーなどで湿らせてから使うと冷感が持続。さらに風にあたると冷感効果がUP。手洗いで繰り返し使用可。

口元にしっかり空間ができるマスクでメークが落ちないNo.1

この角度で見るとわかるように口元の空間がかなり広め。
他のマスクは口紅が少し付きましたが、これは一切付かず。
汗をかいたり動いたりするとメークがこすれて落ちてしまうのが気になりますが、このマスクは一番取れませんでした。口元の空間がかなり大きいので苦しくなく、口紅が取れる心配なし。消臭効果を大きく謳っているだけあって、着けてすぐは新品の冷蔵庫のような抗菌された感じの臭いが少々。これは消臭イオンプリントの効果と思われるので、使っている分には気になりませんでした。濡らして使うとヒヤッとするくらい冷たい!マスク生活でもメークを楽しみたい人におすすめ。


これからまだまだ増えていきそうな冷感マスク。ライフスタイルに合った1枚を探してみてくださいね。



編集/矢實佑理