髪の乾燥・ダメージをなかったことに【夏の髪悩み問題】解消テクニック集

夏の強い日差しを浴びたり、海やプール遊びでの濡れた髪へのダメージは計り知れないもの。気づいたら髪がパサパサゴワゴワ、ツヤがなくなっていた、そんなダメージヘアを修復するヘアケア法をまとめました。

色が抜けてパサついた毛先には【オイルのサンドイッチケア】が効果的

乾かす前
乾かした後
乾かす前の濡れた髪には栄養を与えるようなオイルでトリートメント効果を。アルガンオイルやビタミンを豊富に含み素早く乾くようになりツヤ感も。潤ってまとまりやすい髪に。モロッカンオイルトリートメント 100㎖ ¥4,300(モロッカンオイル・ジャパン)
乾かした後は黄色く見える毛先を油分で保湿しつつダメージレスな質感に仕上げるオイルを。スタイリングの仕上げに毛先に馴染ませれば、ぐっとツヤ感がアップしてパサついた毛先も気にならなくなりこなれた感じに。N. ポリッシュオイル 150㎖ ¥3,400(サロン専売品、ナプラ)

ツヤが復活するサロントリートメントは【水素トリートメント】と【疑似キューティクル】

アディクトケアは水素原子トリートメントで悪玉活性酸素の撃退とアクアリングシステムで髪の潤いとキューティクルの均一化を促せるので、紫外線ダメージの髪の回復に最適。
●ADDICT CARE
渋谷区神宮前3-23-3 TRINITY 2F ALLY内 ☎03-6434-0058 (営)12:00〜20:00 (休)火
うるツヤの髪になれる質感改善ヘアエステ。今までにない美髪と育毛に特化したヘアケアサロン。
ダメージでのゴワつきや絡まりを抑えてサラサラな髪へ導くオージュア・スムースのサロントリートメントがおすすめです。疑似キューティクルを作りサラサラな指通りに。
●CANAAN hair salon 銀座店
中央区銀座3-2-11 GINZA SALONE 10F ☎ 03-6263-2040(営)水11:30〜21:00、木12:00〜21:30、金11:30〜21:00、土10:00〜20:00、日10:00〜19:00 (休)月・火

【スカルプブラシ プリュス】は夏の頭皮ケアにぴったりなグッズ

シャンプー時にブラッシングすることで指では落としきれない毛穴の汚れを落とすことができるスカルプブラシ。皮脂や汗で頭皮の汚れが残りやすい夏にはぴったりのプロダクト。特許取得の頭皮密着設計でブラッシングによる頭皮マッサージの効果が。頭皮環境を整え髪の摩擦、絡みも防ぎます。スカルプブラシ プリュス(ロング)¥5,600(エス・ハート・エス)

\詳細記事はこちら/

頭皮が弱ってきたら、【スーシング ヘアバス】は敏感な頭皮に最適

オーガニックのスカルプケアでお手入れしてみてください。これは頭皮に優しく、炎症を抑える作用があるシャンプーなのでおすすめです。頭皮環境を整えるのが大事ですよ。エトシキル化界面活性剤と硫酸未使用な頭皮に優しいクレンジング剤配合。炎症を起こした頭皮を鎮静化。オーガニックウェイリライフ スーシング ヘアバス240㎖ ¥3,400(アラミック)

髪のツヤがなくなっちゃったら【ケイ素含有の食べ物】を!

キューティクルを整った状態に保つためにはたんぱく質同士を結びつける役割をするケイ素を含む食品を摂取するのがおすすめ。ケイ素は雑穀に多く含まれています。キビには100g当たり500㎖のケイ素が含まれています。日常的に摂取しやすいジャガイモにも100gあたり200mgと高濃度のケイ素が含まれています。

分け目が焼けないスタイリングは【つむじから前の髪をハンドブロー】が正解

ぱっかり分かれた分け目部分はどうしても日に焼けやすいもの。朝のスタイリングで分け目レスヘアを作るのがおすすめです。つむじから前の髪を前方にハンドブローすることにより、分け目がぱっかり分かれません。スムーサーや頭皮にも使えるヘアオイルで、方向をつけるとやりやすい。
2019年『美ST』9月号掲載
撮影/藤原 宏(Pygmy Company)〈人物〉、大槻誠一〈静物〉、楠 聖子〈プロセス、静物〉 モデル/田口千恵子(TEAM美魔女) ヘア・メーク/菊池かずみ、大山美智 スタイリスト/柿田たみか 取材/佐藤理保子、伊藤恵美、古川延江 編集/長谷川 智、浜野彩希、長谷川千尋