【withマスク期、綺麗の見せどころは髪】ふんわり柔らかヘアの秘訣は美髪菌!

私たちの肌は「美肌菌」と呼ばれる常在菌※1によって肌のうるおいと健やかな肌環境を保っています。florance ボリュームシャンプー、ボリュームトリートメントは頭皮の美肌菌に働きかける「美髪菌※2」に着目し、健やかな頭皮環境にアプローチします。マスクで顔が隠れる新しい生活は、一層髪に視線が集まる日々。この夏、髪のエイジングケア※3で汗と湿気に負けない、ふんわりツヤ髪のマスク美人を目指して。
※1 表皮ブドウ球菌
※2 エンテロコッカスフェカリス(保湿成分)
※3 年齢に応じた化粧品によるケア
分け目がペタンコ、ハリ・コシがなくなる、パサつくなどのサインから実感する髪のエイジング。見た目年齢も上がってしまいます。原因の一つは頭皮の乾燥。加齢に伴い今までと同じケアで髪のコンディションが維持できないと感じたら、土台からの頭皮メンテナンスが必要です。floranceは頭皮のうるおい菌ともいわれる「表皮ブドウ球菌」に着目した乳酸菌であり化粧品原料でもある美髪菌を配合。新発想のシャンプー&トリートメント習慣で、頭皮のうるおいバランスをケア。健やかな頭皮環境へ導きます。
美髪菌
エンテロコッカスフェカリス
※保湿成分
今のヘアスタイルと気分にピッタリ!
ヘルシーとオシャレが同時に叶う
髪を切りスタイリングが楽しい近頃。このシャントリは、ふんわりハリが出る気がして、思ったスタイルが作りやすいです! トリートメントは頭皮と髪全体に馴染ませ、1~2分マッサージ&血行をアップしてから流すのがオススメ。やっぱり顔や体の肌を念入りにケアするのと同様に、頭皮もうるおって健やかに保ちたいですよね。安らぎを感じるシトラスフローラルブーケの香りは、オレンジやすずらんなどの原料を独自にブレンドしたのだとか。夫にも伝授したい髪と頭皮の新習慣です。
仁香さん(45歳)
モデル
美STのレギュラーモデルとして活躍。16歳年下の旦那さんとの暮らしが垣間見えるインスタグラムも大人気。最近ミディアムボブにカットしたものの、湿気や風でトップがつぶれてペタンとしがちなのが悩み。
しっとりしてツヤがアップした気が!
はずむようなロングヘアに大満足です
手触りは柔らかく、指通りよくサラサラなのに、ハリとコシが出て広がりやすいクセ毛が落ち着いたのでびっくり。シャンプーとトリートメントで頭皮菌活ができていると思うと毎日使うのが面白くなり、もっちりした泡を髪や頭皮に届けるよう、もっと丁寧にケアをするようになりました。手をかけるほど変化を実感。乾燥からくる頭皮のかゆみも落ち着いた気がします。根元から弾むロングヘアを自慢したくなりますね。
佐藤美幸さん(38歳)
フリーランスヘアスタイリスト
第10回国民的美魔女コンテストの予選通過者であり、最近TEAM美魔女の一員に。女らしい美髪ロングを維持するために、気になるうねりやパサつきは、ドライ時の熱やテンションで抑えて整える日々。
マッシュウルフのスタイリングが
俄然楽しくなりました
クリーミィな泡立ち、滑らかで高級洗顔のようなシャンプーは頭皮まで洗顔でしているかのようです。トリートメントは美容液のような浸透感。さらに驚いたのは、ドライしていると、湿気大国なのに頭一つ軽くなったような、頭皮のスッキリ感と根元の弾力がある仕上がり。湿気や汗でペタンコになりがちな猫っ毛にはぴったりです! 一日中ふんわりサラサラで、頭だけ、ここは日本なの?と思うほど軽く快適。この感動を、ヘア・メーク界隈で話題にしたいです。
Saiさん(42歳)
ヘア・メークアップアーティスト
年齢悩みも知り尽くした技術でモデルや読者からの信頼も厚く、美STに欠かせない存在。生粋の猫っ毛のため髪が細くボリューム感も出にくい髪質。最近はクセも気になり始め、生え際がパックリ割れて困り気味。
※個人の感想であり、効能効果を保証するものではありません。
パッケージとデザインにもこだわり、バスルームのアクセントになるオシャレなボトル。化粧品にも使われている美髪菌を配合し、うるおう髪の土壌作りにアプローチして、健康的な美しい髪を目指します。オンラインストアの他、LOFT、マツモトキヨシ、ココカラファインなど、全国のバラエティショップやドラッグストアで気軽に購入できるのも嬉しい。
floranceボリュームシャンプー 400mL、floranceボリュームトリートメント400g ともに¥1,800/I-ne
お問合わせ先/株式会社I-ne
TEL:0120-333-476
https://i-ne.co.jp/
撮影/吉田健一 取材/金子美智子