【40代読者SNAP】ミニマリスト40代美人読者のスキンケア&ポーチの中身って?

若く見えて美しい40代は、自分が心地よい美容を大切にしていました。常識やブランドにとらわれず独自の美容を楽しんでいる美読者の愛用品を拝見します。

27歳からスキンケアもメークもミニマム主義。腸活で内側からキレイに。

主婦 牧 英理子さん(40歳)
「今は家族の介護をしながら、16歳から20年以上続けているヘアモデルの仕事をしています。自然なスタイルが好きで、美容はもちろん靴は必ず羊皮のフラットなど、素材にこだわります」。好感度高い笑顔と美髪で彼女がモデルになったサロンには問い合わせが増えるとか。

オイルオンリーで全身ケアしています

20代半ばに、将来の肌を見据えたスキンケアをしたいと思い、肌が美しい方々に聞きまくりました。みなさん最小限のアイテムしか使っていなかったため、思い切ってオイルだけのケアに変更。生活の木のマカデミアナッツオイルやビュリーのオイル、ヘンプオイルなど。気分や時間によって毎日違うオイルを敢えて使うのがコツです。

\ポーチの中身/

普段のメークは色付きリップとミニサイズのオイル+ハーブの香りのロールオンが主。美容は大好きなのでヘアモデルのときスタイルに合わせてしっかりメークしてもらうことでプロのテクニックを目に焼き付け楽しみます。

\インナーケア/

消化力が弱いので自家製およびアコベリィというサロンのコンブチャや発酵食品を毎日摂取して腸内フローラを整えます。 毎朝ウエストを測り、60cmを超えないよう、ときどきスイマグ・エースでデトックスすることも。

\私の美容メンテスポット/

ヘアサロンはここ!
HOULe
東京都港区北青山3-9-7 表参道N&Nビル2F http://houle.jp 担当は代表の柏木裕さん。柏木さんのカットは寝起きのまますぐに出かけられるほどの完成度の高さ。
鍼灸・マッサージ治療室はここ!
ファファラ
東京都渋谷区恵比寿南3-2-16オクトピア恵比寿南 304号室 http://farfalla-luce.com 体調や不具合に合わせて鍼灸、リンパドレナージュ、整体など組み合わせてケアしてくれる。
2020年『美ST』1月号掲載
撮影/平林直己、岡田こずえ ヘア・メーク/大山美智、七浦彩香 取材/中田ゆき、小泉真由美、関根実凡、山田正美 編集/佐久間朋子