橋本マナミさん、濃密泡で目指すはまっすぐしっとりツヤ髪♡

30代半ばから少しずつ感じ始めるパサつき、ツヤのなさ、うねり、クセなどの髪悩み。
そんな髪の悩みには、炭酸泡アイテムを続々、世に出してきた花王から登場したセグレタ「プレミアムスパフォーム」。マナミさんも炭酸泡のシャンコンをお試ししました。

オンライン時代、
画面越しも気になるし、
産後、髪悩み
変わってきた……

ドレス¥48,000(CASA FLINE/CASA FLINE表参道本店)
「朝起きた後も、このシャンコンを使うと髪の扱いやすさを実感します」。毎朝毛先までストンとまとまり、なめらかなツヤ髪のマナミさん。
実はパサつきやまとまりのなさに
\ 悩んでいました /
実はクセ毛でトリートメントを受けるため頻繁にサロンへ。でも、時間が経つと毛先のパサつきやツヤのなさが気になっていました。
年齢とともにうねり毛の割合が増加。すると髪のツヤが減少。見た目だけでなく指どおりや手触りも悪化します。
〈2006年花王調べ10~60代女性 n=230〉
濃密な炭酸泡で優しく揉み込むようにケアするだけでまとまりの良い仕上がり。翌朝起きた時からハッピーな気分になれます。

濃密な炭酸※1
髪1本1本を包み込んで
洗い上げる

セグレタ プレミアムスパフォーム シャンプー 170g セグレタ プレミアムスパフォーム コンディショナー 150g 各¥2,000 (編集部調べ)(ともに花王)
シャンプーは約1,900万個※2のきめ細かい炭酸泡が髪を包み込むように密着。補修成分のセラミドS※3やコハク酸※4が毛髪内部に浸透して〝インナーケア※5〟。大人のうねり始めた髪を毛先までストンとまとまるなめらかなツヤ髪に。

時短、エイジングケア、美への可能性、
様々な側面から見ても
付加価値の高いヘアケアが重要

美ST編集長 桐野安子(47歳)
言わずと知れた美のオーソリティ。一児の母で賢母の視点も持ち、業界随一の美肌も誇る。インスタ@kiripink18は世代を超え人気。


タレント・女優 橋本マナミさん(36歳)
昨年結婚、今年男児を出産し4カ月のママ。バラエティ番組や情報番組、ドラマ、映画など幅広く活躍。美STモデルとして活動中。ブラウスセットニット¥24,000(ELENDEEK)

橋本さん(以下、敬称略) 今までシャンプーは髪につけてしっかり泡立てていたけど、セグレタのプレミアムスパフォームはクリーミーな炭酸泡がすみずみまで直接いきわたります。洗い上がりの髪もなめらかで、乾かすと指どおりもいいんです。

桐野 お子さんがまだ4カ月のマナミさんは、時間的にも赤ちゃんの安全面でもヘアアイロンは控えてるでしょうから、乾かすだけでこの仕上がり感は嬉しいでしょう?

橋本 そうなんです。元々クセがありまとまりを出すことには苦労していたのですが、手ぐしで乾かすだけで扱いやすくなるの。出産後は、月イチのサロントリートメントもなかなか行けなくなって、家にいる時は結んでごまかしていたんです。セルフブローしても、ヘアメークさんがするようにキレイな仕上がりにはならないから。

桐野 その点、このシャンコンはまとまりにツヤ、まるでサロンでケアをしてもらったかのような仕上がりがお家で手軽に手に入れられるんですよね。ヘアケアのモチベーションを上げてくれる感じがしますよね。使うことが楽しくなる使用感。

橋本 そう、毛先のパサつきやツヤのなさが気になっていたから、自分に時間がかけられない子育て中の今こそ、嬉しい出合い。

桐野 マナミさんはこの先も輝き続ける美しい女性として憧れの的になるべき女性。今からセグレタで髪内部を日々補修し、様々な髪の変化の一因となる「うねり毛」をケアしてください。

橋本 うねりがツヤやまとまりのなさの原因の一つなんですね。いつも家では髪を結んでごまかしがちだったけど、これなら、髪悩みをまとめてケアすることができて嬉しいですね。

桐野 徐々にモコモコ泡が膨らんでくるので意外に少ない泡で十分広がり使いやすい。しかも炭酸泡が髪を包み込んで密着。補修成分のセラミドSも高配合してるんです。髪をいきいきさせる美髪の味方ですね。

濃密なモコモコ泡の秘密
「泡の出るキャップ」を
繰り返し使って経済的に

つけかえ用シャンプー170gコンディショナー150g 各¥1,800(編集部調べ)(ともに花王)
本品を使い終わったら、トップのキャップを外し、つけかえ用レフィルにスイッチ。美しさもエコ&経済的に続けられます。

※ 1 炭酸ガス(噴射剤) ※ 2 1回あたりの使用量から算出
※ 3 ビスメトキシプロピルアミドイソドコサン
※ 4 シャンプーに配合 ※5 髪内部のダメージを補修

お問合わせ先/花王 
TEL:0120-165-692 

撮影/中島 洸〈まきうらオフィス〉(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘアメーク/相場清志 スタイスト/大塩リエ 取材/金子美智子 デザイン/秋穂佳野