【美容誌編集長の美白ケア】|日焼け止めは老化止め。一生できる若返り術が美白!

美ST編集部編集長の桐野安子は便器のような白肌を目指す会社イチの透明肌の持ち主。美白ケア=アンチエイジングと語る編集長・桐野の美白ケアアイテムをすべて教えてもらいました。

日焼け止めは老化止め。一生できる若返り術が「美白」!

教えてくれたのは……編集長 桐野安子 48歳
「老けたな? 疲れて見えるな」 の原因は、ずばり「くすみ」です。美白ケアは肌を白くするというよりは、肌の透明感をアップして透き通るような肌に導くケア法。つまり美白=アンチエイジングなんです。学生時代ラクロス部で日焼け止めを塗りまくり「不気味大福」と呼ばれていた頃から長年、UVカットを徹底をしてきましたが、40代半ばを過ぎ守る美白から守り+攻めの美白に移行。でも、攻めと言ってもきちんとエビデンスのとれているもので安全を重視するのがマイルール。これからも美白街道を邁進し、オーラのある肌を目指していきたいです!

1:クレンジング

「不要なものを取り去ることも大事。平日は、分厚く塗ったベースメークも一発で落ちるアルティム8∞やマッサージできるマナラを。休日はお風呂に浸かりながらオモロヴィッツァを使うと、透き通ります。」

左から、自然由来成分配合のプレミアムクレンジングオイル。アルティム8∞ スブリムビューティ クレンジング オイル 450㎖¥12,650(シュウ ウエムラ)、美容液クレンジングにマッサージ機能がプラスされパワーアップ。マナラ ホットクレンジングゲル マッサージプラス 200g ¥4,180(マナラ化粧品)、ミネラル豊富なバームがメーク、毛穴の汚れをオフ。オモロヴィッツァ クレンジングバーム 50㎖ ¥12,100(エスティ フィロソフィ)

2:ブースター

「肌の透明感に欠かせない乾燥対策のために化粧水前にブースターを。アルブランはくすみがひどい時に。ライース®はモチモチの質感に。マスク乾燥にも効果大。」

左から、美白有効成分カモミラETが肌の奥まで浸透。アルブラン薬用ファーストエッセンス[医薬部外品] 90g ¥11,000(花王)、皮膚水分保持能の改善を唯一認められているライスパワー®No.11最高濃度配合。ライース® リペア コンセントレーションW[医薬部外品] 30㎖ ¥14,300(勇心酒造)

3:ローション

「スキンケアはレイヤードしていくのが好きなので、化粧水はさっぱりタイプを。肌が元気になり、正直こんないい化粧水は他にないと思う。」

医薬部外品成分をW配合。美白効果だけでなく、ハリ・弾力もアップ。資生堂 ナビジョンDR TA ホワイトローションn[医薬部外品] 150㎖ ¥7,150〈医療機関専売品〉(岩城製薬 ナビジョン部)

4:美容液

「朝はベトつかずメーク崩れしないホワイトショットとホワイトロジストを順に重ねて。夜は3年ぶりのリニューアルがワクワクするHAKUをたっぷりと。どれも使い続けることが大事。」

左から、年齢と共に定着した色の濁りに働きかける美容液。ホワイトショットCXS[医薬部外品]25㎖ ¥16,500(ポーラ)、日本で初めて美白有効成分4MSKとm-トラネキサム酸を同時配合。HAKU メラノフォーカスZ[医薬部外品] 45g ¥11,000 〈編集部調べ〉(資生堂)、美白有効成分コウジ酸がシミ生成細胞に直接働きかけます。ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト[医薬部外品] 40㎖ ¥16,500(コスメデコルテ)

5:クリーム

「高濃度ピュアビタミンC入りでホイップのようなテクスチャー。美容液ですが、私はクリームとして代用。メークの前にも使えます。」

細分化したビタミンCを安定させ、肌の細部に浸透するようにコーティング。肌悩みに攻め込み、集中ケア! ビタピュアクト 30㎖ ¥11,000(ひでまりメディカル)

6:日焼け止め

パウダー
「パウダーは光拡散効果があり紫外線を反射させるので、日焼け止めの後に。香りにも癒される①、ほんのり肌色補整できる②を愛用。」

左から、美白&美肌効果があり、スキンケアの仕上げに使えばきめ細かな肌を演出。エクサージュホワイト ホワイトニング パウダー[医薬部外品]18g ¥5,500(アルビオン)、美白有効成分だけでなく保湿成分も。ホワイトルーセント ブライトニング スキンケア パウダー N[医薬部外品] 25g ¥5,280(資生堂)
日焼け止め
「体用は基本ベタつかないジェル。汗をかいてもとれないので真夏に最多登板のアスリズム。アリィーは肌を盛りたいママ友ランチ等に。散歩で活躍のバリア・ミー、プールや海用のアネッサ、秋冬など一年を通し愛用している雪肌精。」

左から、ニュアンスグリーンの色味で肌を明るく演出。アリィー ニュアンスチェンジUV ジェル WT SPF50+・PA++++ 60g ¥1,980〈編集部調べ〉(カネボウ化粧品)、紫外線だけでなくチリ、ほこり、PM2.5、花粉等も防ぐ!ビオレUV バリア・ミー ミネラルジェントルミルク SPF50・PA+++ 50㎖ オープン価格(花王)、スーパーウォータープルーフなのに石鹸でのオフが可能。ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス SPF50+・PA++++ 70g オープン価格(花王)、紫外線から守りながらスキンケア効果も。雪肌精 スキンケア UV ジェル SPF50+・PA++++ 90g ¥2,310〈編集部調べ〉(コーセー)、熱に反応してUVブロック膜が強化!アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク a SPF50+・PA++++ 60㎖ ¥3,300〈編集部調べ〉(資生堂)
スプレー
「40℃・湿度75%の過酷な環境にも耐えるUVスプレー。汗をかいた肌にも、ボトルを逆さにしても使えるのでシーンレスに活躍。」

塗りにくい首まわり、背中、足にも密着ベールでムラなく均一に守る。ビオレUV アスリズム スキンプロテクトスプレーSPF50+・PA++++ 90g オープン価格(花王)

7:ヘア

「頭皮の日焼けは薄毛の原因にも!日傘をさしながら、髪にも頭皮にも使える、最高値なスプレーを出かける直前に忘れずオン。」

紫外線から髪を守るスプレー。オージュア デイライト シャワーSPF50+・PA++++ 80g ¥1,320〈サロン専売品〉(ミルボン)

8:乳首

「顔用の美白美容液を乳首にも兼用(メーカーは推奨していませんが)。授乳による色の変化が、戻った気がします。」

2種類の美白有効成分を配合。メラニンの生成を抑える薬用美白美容液。HAKU メラノフォーカスZ[医薬部外品] 45g ¥11,000〈編集部調べ〉(資生堂)※乳首用ではありません。

9:デリケートゾーン

「デリケートゾーンの摩擦や乾燥によるくすみも一掃したいところ。アンティームもアイム ラフロリアも膣内には塗りませんが、いい香りに癒されます。」

左から、植物成分の相乗効果、コメヌカエキス、ドクダミエキスがデリケートな部分のお肌を美しく導きます。アンティーム オーガニック ホワイトクリーム 100g¥2,860(サンルイ・インターナッショナル)、3種のブライトニング成分がデリケートゾーンの黒ずみにアプローチ。アイム ラフロリア デリケートブライトニングセラム 30㎖ ¥7,480(Mellia)

ライター川上と美ST編集長桐野が美白の心得を熱く語る!YouTubeも好評配信中です

光文社の中でも飛び抜けた透明肌の持ち主の2人がUV対策のこだわり、美白への熱い想いをとことん本音で語り合います。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』7月号掲載
撮影/天日恵美子〈人物〉、河野 望〈静物〉 ヘア・メーク/RYO(ROI) 取材/味澤彩子 編集/伊達敦子
PICK UP
注目記事