【2021年上半期ベストコスメ】スキンケア大賞3位はHAKUのメラノフォーカスZ!

35歳以上の大人のための2021年上半期ベストコスメがついに決定!スキンケア大賞3位はHAKUのメラノフォーカスZでした!

【SSTスキンケア大賞3位】HAKU/メラノフォーカスZ

ライバルは美容医療ブランドの威信をかけてコスメの限界に挑む逸品

HAKU/メラノフォーカスZ
ロングセラーにしてベストセラー、大いなる信頼を集める美白美容液8代目が3位に。肌ダメージの研究からシミ部分の異常な血管密集のケアの必要性を解明。2種の美白有効成分があらゆるシミのもとにアプローチ、澄んだ肌に。[医薬部外品]45g ¥11,000(資生堂)

【審査員のコメント】

ヘア・メークアップアーティスト・黒田啓蔵さん

「進化のたびにその効果に納得する圧倒的な美白力! 肌への密着度と浸透力が高まって透明感のある明るい肌印象に」

美容ジャーナリスト・松本千登世さん

「みずみずしいテクスチャーが肌にスッと溶け込んで隅々まで満ちるたび、〝手応え〟が目に見えるよう」

コスメコメンテーター・植村朗子さん

「美白といえばHAKU!表皮、真皮に加えてシミもついに血管ケアの時代へ。特有のピタッと密着する使用感は健在でさらに最強に進化」

ヘア・メークアップアーティスト・千吉良恵子さん

「美白コスメの先陣をきるHAKUがさらに進化。みずみずしく伸びて肌全体の印象が明るくなる」

美容家・石井美保さん

「塗った瞬間に潤いと透明感が溢れて肌がふわっと柔らかく、ずっと触っていたい質感に。あらゆる方向からシミのもとにアプローチすれば頑固ジミも根絶できるかも」

ヘア・メークアップアーティスト・高橋里帆さん

「肌にすっと馴染んで保湿力もアップ、肌がみるみる輝いていく。シミやモヤッとした陰りにも」

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』8月号掲載
撮影/吉田健一、岡㟢恒彦、Youjin Lee(aosora)、尾島翔太〈すべて静物〉 スタイリスト/坂下シホ〈静物〉 取材/中井川桂子、森島千鶴子、大山真理子 編集/漢那美由紀、小澤博子