軽くて落ちない!夏はメーク感が出る【リップバーム】が主役に昇格

ササッと塗れて高保湿、マスクにもつきにくいとニューノーマル生活で人気のリップバームがさらなる進化。軽やかなつけ心地や落ちにくさはそのままに、マスクをオフしたときにきちんとメーク感が出る〝主役級〟に昇格しています。鮮やかな発色と今っぽい質感、今すぐ試して!

サッと塗るだけでお出かけ仕様に。「主役になれる」リップバーム

オールインワン¥19,800(ELENDEEK)イヤカフ¥15,180(STELLAR HOLLYWOOD)

ふいにマスクを取ってもきちんと発色、美人印象!

メーク感の出る赤〜茶系の色がベスト。シアーな色づきのおかげで派手見えする心配もありません。A:ブランドを代表するリップがリニューアル。マーブル状のブラウンで、抜け感のあるモードな口元に格上げ。ローズ・パーフェクト 117 ¥4,620(パルファム ジバンシイ)B:人気のティントリップバームが97%自然由来成分配合の新処方に。深みのある上品ブラウン。ディオール アディクト リップ グロウ 020 ¥4,290(パルファン・クリスチャン・ディオール)C:高保湿で、じんわりと滲む色っぽい赤に色づきます。アフターグロー リップバーム 1357 ¥3,630(NARS JAPAN)D:サッと色づいて、重ねづけも楽しめるテラコッタカラー。保湿効果とツヤ感をもたらすモイスチャーグロウ成分配合。グロー プレイ リップバーム 452 ¥3,300(M・A・C)E:ボリュームのある唇と、濃密なツヤを叶えるレッド。リップオイルの潤いとリップクリームの軽い塗り心地を両立。ミラー付きのキャップはお直しにも便利。リップグロウ セラムバーム 04 ¥3,080(ジルスチュアート ビューティ)

ユニセックスで人気な透明感リップにも注目

うるんだ透明感をプラスするブルーは男女問わず使える色。4月号表紙で玉森裕太さんも使用。ラプソリュ マドモワゼルバーム 001 ¥4,180(ランコム)

こちらの記事もおすすめ!



2021年『美ST』8月号掲載
撮影/中村和孝<人物>、大槻誠一<静物>  モデル/加藤あい ヘア・メーク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/大塩リエ 取材/吉田瑞穂 編集/浜野彩希
PICK UP
注目記事