元ギャルが伝授!今日からできる【年齢2割引きメイク】7カ条

かつてのギャルブーム時代、日焼けサロンでバリバリのゴングロ肌をキープしていた元ギャルたちもアラフォーになりました。時代とともにギャルも黒ギャルから白ギャルへと変化。今、「過去の日焼けがなかったことになっている」と噂の4人は、見事にギャル時代をリカバリーし、その肌は透明感があふれてツヤツヤ。年齢2割引きに見える彼女たちの美容法には7つのルールがありました。

私たち元ギャル4人が年齢2割引きメークの7カ条を教えます

教えてくれたのは……アパレルPR/EC 石井めぐさん(38歳)
「egg」を経て「Popteen」読者モデルで活躍。スキンケアとともにファッションも大好き。新時代の40代美容を牽引する代表的存在。
教えてくれたのは……サロンマネージャー 本橋春花さん(39歳)
今回初登場!サロンではお客様の美に真摯に向き合いつつ、自身の美に対してもストイックな美容通。透き通る白い肌は日々のケアの賜物です。
教えてくれたのは……会社員 梅村久美子さん(41歳)
高校生男子の母。もともと美容好きで美容部員になり現在もビューティの仕事に関わっている生粋のマニア。こだわりコスメで美をキープしています。
教えてくれたのは……会社経営 岩科 茜さん(38歳)
2人の息子の子育てをしつつ4つの会社を経営。そのアクティブな探求心は美容にもあらわれ、ドクターズコスメや海外コスメは良いと聞けば試す派。

その1:ツヤ肌ツヤ髪命!

焼いてパサついていた頃の反動か?若見えポイントで一番大切なことは全員満場一致!まず肌も髪もツヤツヤを意識すれば間違いなし。

その2:若く見えるね、は素直に嬉しいけれど若作りはしない

\毎日更新。同じメークはしません/

テラコッタ色の服に合わせるなら上瞼にRMKの同系色のラメ入りシャドウ、下瞼には敢えてマキアージュのラベンダーブルーで新鮮に。(本橋)

\マツエク卒業!目力は地まつ毛で/

EGUTAMのまつ毛美容液でグングン成長して友人からはマツエクに見間違えられるほどに。40代を見据えてマツエクは卒業しました。(岩科)

その3:ビジュアル系オーガニックを収集

スキンケアはSHIGETAにお任せ
色使いが綺麗なto/oneに夢中
FEMMUEの香りは極上の癒し
コスメキッチンに足繁く通い、オシャレで結果も出るオーガニックを収集。「SHIGETAは名品オイルを中心に保湿&透明感ケアを揃えています(石井)」「毎日工夫するメークにぴったり。白いパケも色味も可愛いからto/oneが好き(本橋)」「FEMMUEは高級感あるローズの香りが最高。ブースターと美容液、スリーピングマスクを愛用(梅村)」

その4:もちろんクリニックも行きます

スキンケア
ヘアケア
日々努力を惜しまない元ギャルさんですがクリニックでのメンテも重要視。岩科さん、本橋さんは品川スキンクリニックの常連で、白玉点滴やボトックス、レーザーなどのメニューを定期的に受けています。ルビーセルのハンドエアブラシはスキンケアの必需品。4Uセラムを吹きかけた後4Uクリームでフタをします。髪にはサロン専売品のデュアルビー。白髪予防にも。

その5:ヒト幹、大好物♡

\愛用ブランドはルビーセルかぶり!/

ルビーセルの4Uセラム+エアブラシでターンオーバーを整え、シミができにくい肌作りをしています。韓国コスメ、ATO樂の保湿クリームで最後にフタを。

その6:絶対にたるみたくない!

シュシュッとするだけで上がるルビーセルのエアブラシを浴び、ヘレナのリプラスティR.C.クリームをたっぷり塗布。輪郭が締まり小顔効果が!(岩科)
10年以上リポソームを偏愛。洗顔後すぐつけて10秒持ち上げます。血行を良くしてむくみをとり、たるまないようにケア。(梅村)
勤めているサロンのviz.Aで小顔筋膜マッサージ、ヒト幹細胞フェイシャル、ハイフを定期的に。「たるむ前にたるませないメンテナンス」をモットーに。(本橋)

その7:お風呂、発汗、めぐりケアも大事にしてる

本橋
岩科
石井
老廃物を流して溜めない!中から綺麗になることは若見えだけでなく健康にも◎。本橋さんは週1サウナ、岩科さんは毎朝いちばんに白湯でケイ素摂取、石井さんは週2よもぎ蒸し。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』10月号掲載
撮影/大瀬智和 ヘア・メーク/Mien(Lila) 取材/関根実凡 編集/矢實佑理
PICK UP
注目記事