マスクで視線集中する今、韓国では、美容医療よりコツコツ目元ケア《韓国ビューティ》

アイケアに関しては、美容医療の先進国・韓国でもそれに頼らないコツコツとした努力を怠りません。ソウル在住の化粧品ブランドマネージャーのキム・ミスさんも「皮膚科施術によってシワをなくすと不自然な表情になり、目元にぎこちなさが加わるため、自然で目立たない美しさのためにはコツコツと目元ケアをするしかありません」と言います。マスク着用でより注目を浴びる目元をケアするのに、どんなことに注意すればいいのでしょうか?
ソウル文化社「Woman Sense」2021年6月号

こんなところが盲点だった!【アイケアに関するQ&A】

Q1:白のマスク着用が、シミとくすみをさらに濃くする?

YES。白のマスクは紫外線を反射させ、マスク周辺の目元や鼻筋にシミとそばかす、肝斑など老化を呼び起こす要因が他の色のマスクより高い。 反面、黒のマスクは白より紫外線を良く防いでくれる長所があるが、熱を多く吸収しやすく肌の温度が上昇、それにより肌の老化を早める短所がある。

Q2:容量に比べて高価なアイクリームは本当に効果的?

YES。アイクリームは成分を高密度に濃縮させており、少ない容量のわりに高い値段で販売されている。目元の肌の血液循環を増進させ、老廃物を排出する役割をする抗酸化成分、保湿とアンチエイジング成分を配合しているため、一般的な水分、保湿クリームを塗るより目元の肌により効果的なのは事実である。

Q3:アイクリーム、手で塗る? アプリケーターで塗る?

付属アプリケーターは衛生的であり、材質上、皮膚組織を引き締めるクーリング作用があり、目元の肌にピンとハリを持たせるのを助ける。肌が薄く、皮脂腺もほとんどなく肌の中でも最も弱く敏感な目元の肌は、指先の不均等な力よりアプリケーターを使った均等な圧力でケアするほうがよい。 目元に均一に塗った後、指の中で一番力が入らない薬指で最大限力を抜いてトントンと叩いて仕上げてアイクリームを吸収させる。

Q4:目元専用クレンザーを使用すべき?

YES。刺激を受けやすいが、目元に使う化粧品は落ちにくい特殊な成分が多い。誤って目の中に入っても有害でなく、良く落ちる成分で作られた目元専用のリムーバーで落とすことでアレルギーや炎症が生じるのも避けられる。
ソウル文化社「Woman Sense」2021年6月号

目元専用を使おう!【アイクレンザー】

アイメークを丁寧に落とさないと、眉毛と目の粘膜などにアレルギーと炎症が起きやすく、色素沈着など老化の原因にもなる。目の中に入っても有害でないアイメーク専用リムーバーで、綿棒と化粧コットンを使って丁寧に拭き取ることが目元ケアの始まり。

ディアダリア/スキン コンディショニング リップ アンド アイ リムーバー

弱酸性で目にしみることなくすっきりとクレンジングできる低刺激アイリムーバー。抗酸化効果で特許を取得したダリアの花エキスは「エコサート」USDA認証も。100㎖ 1万8千ウォン。

3CE/リップ アンド アイ リムーバー

オイルとウォーターベースが最適な割合で配合され、べたつきやオイル感なくすっきりとポイントメークを取り除く。アルガンオイル、アボカドオイル配合。150㎖ 1万6千ウォン。
ソウル文化社「Woman Sense」2021年6月号

悩み1【クマ】

クマは、メラニン色素沈着、メイク製品の色素沈着、血液循環低下、肌の老化などが原因。特に目の下の血液循環がうまくいかないと薄い目の下の皮膚の静脈が見え、青グマができる。また弾力を失い肌が下がり、目の下に脂肪がたまり暗く影になるなど、クマの原因は多様だが、何よりも目元の肌の血行を良くすることが重要。

アモーレパシフィック/モイスチャー プランピング リジューヴィネイティング アイジェル

力を与える王竹エキスと吸収が速い王竹の樹液が配合された独自成分バンブーネクター、5種のヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、カフェイン成分が、トーンアップしすっきりした目元に導く。15㎖ 9万3千ウォン。

悩み2【むくみ】

ヨンジャク/ジャモクスク アンチエイジング アイクリーム

天然たんぱく質を多く含むジャモクスク(Alfalfa)植物成分と芍薬エキスで疲れがたまった目元に生気を与える。優れた密着力で目元を刺激せずに包み込む。25㎖ 10万ウォン。
ソウル文化社「Woman Sense」2021年6月号

悩み3【弾力低下】

目元を手で頻繁に触ったり、うつ伏せで寝る習慣やUVカット剤を目元までしっかり塗らずに保湿ケアにも気を遣わないルーティンが、私たちの目元の弾力を低下させる。弾力改善に効果的なヒアルロン酸成分が含まれたアイクリームを朝晩しっかり塗り、血行とリンパ循環を促進する指圧マッサージをするのも弾力回復に役立つ。

ドゥ・ラ・メール/ジェネサンス ドゥ・ラ・メール™ ザ・アイ アンド エクスプレッション クリーム

ミラクル ブロス™を最もピュアな形で濃縮したクリスタル ミラクル ブロス™と、希少なポンポン レッドアルゲによるザ・ジェネサンス™ ファーメント配合。ダメージに働きかけ、ハリ、キメ、潤いに満ちた目元に。アプリケーターがクーリング効果を与える。15㎖ 52万ウォン(日本では¥54,450で販売)。

悩み4【シワ】

目元は肌の下の脂肪と皮脂分泌が少なく、皮膚層が薄い。筋肉が肌のすぐ下についている構造のため、加齢とともに老化が急速に進む。目や表情の動きで酷使され、乾燥しやすく、紫外線によるコラーゲン減少で軽い刺激でもシワができやすくなる。保湿力が優れた成分のアイクリームを選ぶのが基本。

ハクスリー/アイクリーム コンセントレート オン

オイルと水分が幾層にもなっており、脂肪酸を豊富に含むサボテンセラミド成分が、目元の肌バリア改善と保湿に効果的。サボテンシードオイルは61%のリノール酸を含み、トコフェロールが豊富。「エコサート」認証。30㎖ 4万5千ウォン。

《ここで買えます!》

《アモーレパシフィック 現代百貨店 狎鴎亭本店》ソウル特別市江南区狎鴎亭路165。地下鉄3号線・狎鴎亭駅6番出口地下直通。
《ハクスリー》「Huxley SIGNATURE SHOWROOM」ソウル特別市江南区カロスキル 49-1 2F。地下鉄3号線・新沙駅8番出口から徒歩13分。
《ヨンジャク 新世界百貨店 江南店》ソウル特別市瑞草区新盤浦路176。地下鉄3号線・高速ターミナル駅8番出口直通。

ハクスリー(日本公式サイト) https://huxley.jp

ディアダリア(日本公式サイト) 

https://deardahlia.jp/

3CE(日本公式サイト) 

https://jp.stylenanda.com/product/list_3ce_main.html?cate_no=1784

ソウル文化社「Woman Sense」2021年6月号
32年の歴史を持つ韓国の女性月刊誌。20~50代の幅広い読者層を持ち、韓国のヘアサロン、エステサロン、病院のどこの待合室に必ずあると言われる存在。
〈エディター:ソン・ジョンウン 写真:キム・ジョンソン ヘア:クォン・ヨンウン メイクアップ:パク・イファ スタイリング:キム・ジヨン モデル:チョ・イニ アドバイス:チョ・エギョン(WE クリニック院長)、キム・ホンソク(ワイン皮膚科院長) 参考書籍:『一日5分、フェイスストレッチ』〉
©WOMAN SENSE, ALL RIGHTS RESERVED.
翻訳/ETSUKO UEHARA 韓国取材/東山サリー 編集/石原晶子 
※美ST2021年9月号掲載記事に加筆。
PICK UP
注目記事