【美魔女が変身!】目尻が下がってきたら締め色ラインで目力アップ|岡野瑞恵さんの若見えメーク

「最近、顔の印象が優しくなった」と言われたら、それはひょっとしたら加齢によるたるみで目尻が下がってきたのが原因かもしれません。メークも更新していかないと、そのたるみによって目が腫れぼったく見えることもあるんです。思い当たる人は、アイシャドウやアイラインを見直してみて。入れ方次第で驚くほど目元の印象が変わるから、試さない手はありません!美魔女の上田さんも、目尻がキュッと引き上がって目力がアップしました!

目尻が下がってきたら、ブルーグレーの優しい【締め色アイライン】でたるみ一掃

メークしてもらったのは……TEAM美魔女 上田美穂さん(43歳)
鏡を見た時に以前より「タレ目」になってきたと感じているという美魔女の上田さん。奥二重の目をはっきり見せたくて、ピンクのシャドウに黒のアイラインを太めに入れて黒マスカラで仕上げても、ぼんやりして見えるのが気になっているそう。ベタ塗りしたアイシャドウでは平面的になるし、年齢とともに下がってきた目尻のフレームどおりに強くラインを引いてしまうと、かえってたるみを強調させてしまいます。アイシャドウで丸みと立体感を引き出して、アイラインは色選びと描く範囲を間違えなければ大丈夫。ぼやけた目元が整うと目鼻立ちまでくっきり見えますから、ぜひ試してみてくださいね。
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 岡野瑞恵さん
時代の空気を取り込んだ、センスあるナチュラルなメークが評判で、数多くの女優やモデルからの指名が絶えない。巧みな話術で現場を明るく和ませてくれる、温かい人柄も魅力。

\使ったアイテムはこれ/

(左)モードに洗練された色と質感のアイペンシル。スモーキーな発色で大人の目元をナチュラルに引き締めながら目力アップ。付属のブラシも優秀で綺麗なスマッジを叶えます。THREE メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル TS02 ONCE IN A BLUE MOON ¥3,300(数量限定)(右)重ねても透明感を失うことなく立体感のある洗練された目元に。内側から発色するようなクリームチークがセットされた優秀パレット。THREE スターダスト ドリーマームードパレット X02 MOONLIGHT MAJESTY ¥7,150(ともにTHREE)

【メークのポイント】ブルーグレーの締め色ペンシルで地面と平行に細く入れ、2mmオーバーさせる

重いまぶたはくすみを飛ばす、透明感の高いアイシャドウで立体的に。アイラインは肌色になじむブルーグレーで目尻のラインをフレームどおりに描かず、目尻から2mm地面と平行に伸ばすと、目の輪郭をくっきり見せて目力を上げます。

1:アイホール全体にオレンジのツヤ感をのせ、まぶたをトーンアップ

パレット左上Aの練りタイプのオレンジを適量取り、アイホールと下まぶたの際に薄く入れます。まぶたのくすみも晴らします。THREE スターダストドリーマームードパレット X02 MOONLIGHT MAJESTY ¥7,150(数量限定)(THREE)

2:アイシャドウは立体的に入れることで目元の骨格を際立たせます

パレット右上Bのカーキを目尻側からと目頭側から、中央が薄くなるよう目の丸みを生かしながら立体的に入れます。奥二重なので、目を開けた時に色を感じられるくらいに少し広めに。下まぶたの目尻1/3の際にも細めに入れて、引き締めます。

3:まつ毛の隙間を埋めながら目尻は地面と平行に引きます

極太の黒のアイラインは、逆に目尻が下がって見えるのでニュアンスカラーを細く入れます。目尻のラインは地面と平行に、2mm長く出るくらいに。フレームどおりに描くとタレ目印象が強まり、はね上げると不自然に。THREE メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル TS02 ONCE IN A BLUE MOON ¥3,300(数量限定)(THREE)

4:まつ毛は根元を挟んで固定のみ。手首は返さず自然なカールで

ビューラーでまつ毛の根元を挟んだら、固定して優しくカールアップさせます。カールするときに力を入れすぎるとまつ毛が折れたり、抜けてしまうので要注意。名品ビューラー。資生堂アイラッシュカーラー213 ¥880(資生堂)

5:マスカラは盛りすぎないで!ブラウンで抜け感を出します

ブラウンのマスカラは根元に置き、毛先へ向かってスーッと伸ばし、目尻は斜めに引っ張りあげるように、下まつ毛は縦に持って塗ります。アディクション ザ マスカラ カラーニュアンス WP 002 Rusty Brunette ¥4,180 (ADDICTION BEAUTY)

仕上がりはこんな感じ

目元を強調しようと、フレームどおりに入れた黒のアイラインが余計に下がった目尻を強調させていました。ベースのアイシャドウで立体感を作り、ニュアンスカラーのアイラインを入れると、主張しすぎず、自然に目元をしっかり引き締め、目力もアップします。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』10月号掲載
撮影/当瀬真衣(TRIVAL)〈人物〉、 五十嵐 洋〈静物〉 ヘア・メーク/岡野瑞恵(STORM) スタイリスト/平沼洋美 取材/中井川桂子 編集/小澤博子
PICK UP
注目記事