【最新ヒアルロン酸注入】やった感が出ないフェイスラインが若返りの正解

誰もが一度は聞いたことがあるヒアルロン酸注入。最新式のヒアルロン酸注入なら、やり過ぎた感もなくナチュラルにふっくら肌とリフトアップが可能に。初めての美容医療にも、40代からのエイジングケアにもおすすめしたいヒアルロン酸注入のビフォアアフターを紹介します。

【ヒアルロン酸注入】最新式なら自然にフェイスラインが整う!

【やった感なく全体的にふっくら&リフトアップ!】
顔立ちは変わらないのに上品さや若々しさが歴然とアップ。横から見たときのEラインの美しさや輪郭のシャープさは明らか。おでこにも丸みが出て女性らしさがUP。「施術数日後に予定を控えていて不安でしたが、先生が優しく熱心で安心感が。顔立ちを不自然に変えず、すっと鼻筋が通り口角アップ。横顔はさりげなく品よく整い、ゴルゴ線やほうれい線は薄く。ぐんと垢抜けた、8年くらい前の若々しい自分に出会えた気がします!」(試したのは……服部佐知子さん 55歳 TEAM美魔女・行政書士)

ジュビダームビスタって?

当院で扱っているのは、すべて日本の厚生労働省の認可を受けた「ジュビダームビスタ」というアラガン社製のもの。硬さ別にボラックス、ボリューマ、ボリフト、ボルベラの4種類のヒアルロン酸を使い分けています。
【施術DATA】
価格/1ml ¥77,000、施術料 ¥22,000
所要時間/30分〜1時間程度(部位による)
痛み/麻酔、振動するバーでコントロール
ダウンタイム/ほぼなし ※注入部位や量によりまれにむくみや内出血
頻度/種類により半年〜2年以上持つものも

ヒアルロン酸について知りたいことQ&A

Q. ヒアルロン酸の種類と具体的な使い分け方って?
A. 部位により硬さ別に使い分けています
硬さ別に4種を揃えています。鼻やあごなどはしっかり成形して流れないように硬め、頬は異物感なくなじみやすいよう軟らかめと、部位によって硬さ・量を使い分けます。

Q. ヒアルロン酸が〝吸収される〟ってどういう状態?
A. 少しずつ体内に吸収されやがて排出されます
ヒアルロン酸はもともと体内にある物質。硬さや注入部位によりスピードは違いますが、時間の経過とともに体内に取り込まれ排出されます。ですから、いつかは元の状態に戻ります。

Q. 同じ部位に繰り返し入れても平気?
A. ある程度吸収されれば注入できます
注入後、ある程度時間が経って吸収され、皮膚にキャパシティがあれば再び注入できます。前回の注入時と違う種類のヒアルロン酸を入れても問題はありません。

\家族に施術する気持ちで妥協せず理想の顔に/

教えてくれたのは……Clinic K 院長 キム・アソン先生
読者にも人気の美容外科医。緻密な計算による確かな技術、細やかなオーダーメイド治療、温かい人柄に支持が。
●Clinic K
東京都中央区銀座3-4-15 菱進銀座ビル6F Tel(フリーダイヤル)0120-219-910
(診)10:00〜19:00 不定休 https://clinick.jp ウェブから登録して予約。

プロセスは?

1. 座った状態で360度全方位から顔を観察

経験豊富なキム・アソン院長。あらゆる角度から顔を観察し、瞬時に必要部位と種類を決定。

2. 細かくマーキングしていきます

どの部分に、どの硬さのヒアルロン酸を注入するか細かくブロック分けし、マーキング。

3. 麻酔を打ちカニューレを通す穴を開けます

注入時に起こりうるリスクを極限まで下げるため、先の丸いマイクロカニューレで注入。

4. 部位別に種類を変えヒアルロン酸を注入

麻酔を打ち、眉間には神経ブロックも。振動するバーを頬に当て、痛みを逃がします。

5. 最も大事なプロセスはモールディング

モールディングマッサージで形を整えるのが最も大事。妥協せず時間をかけます。

6. 口角や鼻先も整えてさらに若見え

唇にも注入し自然と口角が上がるようデザイン。鼻先やあごも自然に整え全方位美人に。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』10月号掲載
撮影/オノデラカズオ、小林愛香 取材/吉田瑞穂 編集/長谷川千尋、浜野彩希