アナウンサー川田裕美さん「写真で笑顔を作る時は気持ち5割、目元3割、口元2割」

話しながらでもナチュラルな微笑みを絶やさない印象のアナウンサーは私たちのお手本。 表情豊かな笑顔が魅力の川田裕美さんの「ハッピーオーラを出す笑顔」を作るメークアイテムとメークテクニックを教えていただきました。

笑顔の印象は笑顔メークと笑顔溢れる日常

教えてくれたのは……アナウンサー 川田裕美さん 38歳
「常に笑顔だね」と褒めていただきますが、笑顔でいなくては!と意識はせず、自然体を心掛けています。普段から仕事でもプライベートでも楽しい、面白いと感じたら思いっきり笑っているので、笑顔のイメージを持ってもらえているのかな。とはいえ、仕事で原稿を読む時は、しゃべり終わってから口角を上げて微笑むなど意識的に笑顔作りをしていることも。同時にメークも大切な要素です。マスク生活の昨今は目元の印象は重要。優しい柔らかな印象になるように、疲れた印象にならないように工夫しています。写真で笑顔を作る時は気持ち5割、目元3割(柔らかさを意識)、口元2割(微笑む程度)の感覚で。気持ちは自分では少し笑いすぎかな?くらいでちょうどいい笑顔に。笑顔は健康と美の一番の栄養剤だと思っていますが、疲れてしまった時は一旦ママも仕事も休憩して心から楽しいと思えることに時間を使って、笑顔補給をしています。
《Profile》
'83年大阪府生まれ。'06〜'15年読売テレビでアナウンサーとして活躍した後、テレビやラジオでも人気に。昨年長男を出産。

川田さんのハッピーオーラ笑顔を作る5大コスメを大公開!

1:チーク

肌馴染みがよいブロンズ系、もしくはオレンジ系のカラーを中心から薄めにのせる。ゴールド系の細かなラメが笑顔になる度に動き輝きをプラス。
ミネラライズスキンフィニッシュ チーキーブロンズ ¥4,620(M・A・C)

2:リップ

下唇の口角の際にハイライト感覚で仕込めば、更に口角がキュッと上がった印象に。
シークレット カモフラージュ ブライト アンド コレクト デュオ 2N ¥4,070(ローラ メルシエ)

3:アイシャドウ

上品かつ印象付く目元に。涙袋には肌色ラメをオンして表情を明るくさせます。
目蓋全体に、上・ サンク クルール クチュール 689 ¥8,360(パルファン・クリスチャン・ディオール)涙袋には、下・ルナソル スキンモデリングアイズ 01 ¥5,500 (カネボウ化粧品)

4:アイライナー

アイラインは斜めカットの平筆で形に添って長めに引くと目幅UP。目尻は目を開けて引くと吊り上がらず優しい印象に。落ちないよう、フィックススプレーと混ぜて描きます。
プロ ロングウェア アイライナー ディップダウン¥2,970(M・A・C)

川田さんの笑顔に欠かせないおすすめスキンケアアイテムは?

マイクロ炭酸泡でモチモチしっとり肌に吸い付く使い心地がお気に入り。夕方まで生き生きと肌のハリが続きます。エスト セラム ワン(医薬部外品) ¥13,200 レフィル ¥12,650(花王)

川田さんの笑顔に欠かせないおすすめ美歯ケアアイテムは?

Crest 3D WHITE RADIANTMINTは、2年前からご主人と一緒に愛用中。自然な白さをキープでき日本人にも抵抗のないフレーバーです。(私物)

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』12月号掲載
撮影/柴田フミコ ヘア・メーク/井生香菜子 スタイリスト/イケガミジュンコ 取材/関根実凡 編集/伊達敦子