シミウス美魔女の女子会レポート③【美白ビギナー編】

今日もシミウス女子会は大盛り上がり。今回のメンバーはシミウスとの出会いによって「美白」や「透明肌」を強く意識するようになった「美白ビギナー」たち。美ST世代は「ギャル世代」「バブル世代」と日焼けも大好きな世代がどちらもいるので、美白に注力したスキンケアをしていなかった方も多数。年齢を重ね、シミやくすみ、シワなどの肌の変化に直面して初めて「どうしたらいい?」と戸惑っている人に寄り添ってくれたのがシミウスでした。
集まったメンバーは?
友澤あみさん(46歳)会社員
美STの読者モデルや各サロンのヘアモデルやネイルモデル歴も長く、撮影に適した服装やネイル、そして笑顔が完璧な友澤さん。敏感肌が悩みですがシミウスは肌を過度に刺激しないので仕事に、家事に集中できてQOLも上がっています。フォロワー1万人に届きそうだったところ、ちょっとした手違いでインスタのアカウントがバンされてしまい、1からやり直しという悲劇に見舞われ、現在再スタート中。
▶︎Instagram:amiami_t33
三浦いづみさん(45歳)フルート奏者
20歳の娘と14歳の息子のママ。今年はワインエキスパートの資格試験に挑戦、11月にめでたく合格。知識を得たと同時に老若男女のワイン友達もできて世界が広がりました。現在は美味しいと評判のレストランでワインのペアリングを楽しんだりするほか、テイスティングで着色した歯のホワイトニングや今流行中の「脳洗浄」を体験するなど日々意欲的に活動。
▶︎Instagram:izumi.831
田口博美さん(53歳)料理講師
主に家庭料理を教える料理講師歴21年の大ベテラン。すでに1歳の孫がいるおばあちゃまであり、若手シミウス美魔女たちに愛されるふんわり笑顔の癒しキャラクターでもある。最近は料理教室の生徒さんたちにも「先生、スキンケアには何を使っていますか?」と聞かれるようになったり、お孫さんのママに間違われたりと、シミウス美魔女をきっかけにさらに美貌が磨かれ若々しくなっている。
▶︎Instagram:hiromi_smile0726
橋本亜矢子さん(42歳)会社員
コロナ禍でのステイホーム中も漠然と過ごすことなく動画編集や画像加工を学んだり、自らのスキンケアなどのお手入れもがんばりシミウス美魔女の栄冠を勝ち取った橋本さん。自粛期間明けの神戸旅行では関西エリアのシミウス美魔女と合流してランチ。三宮の生田神社で「愛」を神様にお願いしてきたそう。透明感ある肌と丸い額、そして好感度高い優しい笑顔がトレードマーク。
▶︎Instagram:ayako._.daily

シミウスだから始められた! 続けられた! 35歳からの美白道「楽しい変化」報告会

友澤さん 美白効果があると話題の商品をあれこれ使ってもあまり違いを感じなかったんです。でも、シミウスはジェルを使って1カ月たったころの朝、鏡を見て「あれ? 私、今日調子いい!」と感じることができました。もちろんいきなり白くはならないのだけど、使い続けるにつれて肌の調子がいい日が増えていき、いつのまにか友達や会社の同僚から「肌白くなったんじゃない?」と言っていただくことも。何度も言うけれど、シミウスはジェル1つでオーケーだから、本当に楽で、どんなに疲れていても塗ることを忘れないから、継続できる。朝晩だけでなく、ソファに座っていてもテレビ見ていても、夜寝る前でも常にそばにおいて乾燥を感じたら塗るようにしています。

 

いつでもどこでもこれ1つで美白ケア!
SIMIUS 薬用ホワイトニングジェルEX モイスト
製薬会社の英知を結集した美白ジェルは数多くの臨床試験から裏付けをとっているエビデンスコスメ。美白有効成分m-プラセンタエキスを従来品の5倍配合し、グリチルリチン酸ジカリウムも配合してシミが生まれる元を断ちます。[医薬部外品]60g ¥5,217(メビウス製薬)

友澤さん 外出先でもエスカレーターに乗ったりするときにちらっと見える自分に「うん、よし!」って思えるのが単純にうれしい。本当は調子が悪いときこそ鏡で現実を見なきゃいけないんだろうけども、見るのが辛くなってしまうんですよね。

 

橋本さん わかります。私も継続すれば継続するだけ肌がいい感じになるから、鏡で自分を見ることが増えました。そして自己肯定感が高まったと思います。スキンケアの力ってすごいですよね。私は毎晩、お風呂の前に温スチーマーをしてから、スーパーモイストクレンジングジェルでディープクレンジングをするようになりました。前は仕事で疲れて帰宅したら面倒だなと思いながら短時間でクレンジングしていたので本当に汚れが取れていたかというと疑問。そして早く汚れを取りたいとゴシゴシ擦ってました。今ある目元のくすみの原因はこれだと思うのです。でもシミウスのクレンジングはこんにゃくスクラブが優しく刺激を与えて優しく汚れを吸引してくれる。この後のローションやジェルの浸透具合が確実に変わるからクレンジングが楽しくて。1日の疲れ、ストレスを全部この時間で落としています(笑)。吹出物などの肌トラブルがなくなり、肌の明るさや透明感が増したと思います。単に白い肌になるのではなく、この透明感が欲しかったという感じ。

 

スチーマーと一緒にじっくり優しくクレンジング
シミウスジェルの効果をより高め、シミの排出を促すために開発されたクレンジング。天然のこんにゃくスポンジが優しく肌をスクラブして汚れを吸着。ダブル洗顔が不要というのも忙しい美ST世代には助かると人気です。スーパーモイストクレンジングジェル 120g ¥4,950(メビウス製薬)

三浦さん たしかに、最近は白くなりたいという気持ちもあるけど、橋本さんみたいにシミやくすみといったノイズがない透けるような肌、私も素敵だと思います。そういう肌になりたいという気持ちは女性だけでなく男性も大いにあるみたいで、最近ワインスクール仲間の男性たちがシミウスに興味津々。皆さんすごくオシャレで美意識が高く、自分をいろんな面で高めたいと思っている方が多いんです。男性は日々の髭剃りなどで肌を痛めている人が多くて、しっかりした保湿を求めているらしく、「何を使うといいの?」なんて相談されたり。私がまっさきにおすすめするのがシミウスジェルとUV美容液。オールインワンの保湿ジェルということでまずはジェル。そして紫外線が肌のエイジング症状全ての最大の原因だということを伝えると、知らない人が多くてすごく驚かれます。そこでこのUV美容液を手につけてあげるとこんなに保湿もしてくれるクリーミーで気持ちいい日焼け止めあるんだねと好評。私自身のお気に入りアイテムだからおすすめするときもついつい熱が入ります(笑)。

男性にも大好評の気持ちいいUV
SIMIUS UV美容液
美肌有用成分としてビタミンC・プラセンタエキス・コラーゲン・ヒアルロン酸などの配合が従来品より2倍アップ。ブルーライトや近赤外線、PM2.5などもカット。キシキシせず、もっちりとしたテクスチャーの潤いがある使用感で、メークの上に重ねても綺麗になじみます。SPF50+PA++++ 30g ¥4,180(メビウス製薬)

友澤さん 三浦さんはプラセンタCオイル美容液も大のお気に入りよね。

 

三浦さん 今、プラセンタCオイルのブームがシミウス美魔女の間にきてるかもね。クレンジング後にプラセンタCオイルをつけてからお風呂に入り、リンパを流すのが最近お気に入りで、毛穴奥の汚れもとれてくすまなくなりました。マッサージが習慣化したのもシミウスのおかげ。自分の肌と心の両方に向き合う貴重な時間になりますね。

 

田口さん 私はスーパーCがとにかくお気に入り。4月から使って半年くらいだけど、スーパーCとビタミンC原液をたっぷり塗ってから寝ると毛穴、くすみが消えて翌朝の顔がツルン! こころなしか肝斑も薄くなった気がしているの。夜はベタベタに塗るのがポイント。翌朝はツヤツヤで、「今日の私、いけてる」って思える(笑)。くすみがなくなると、なんだか若見えするから、数年後に来る60代も怖くないって思えてきたわ。まさに「うれシミウス」。確かに、シミウスは男性ウケがばつぐんで、我が家の夫も息子も洗面所にあるものを勝手に使っていますね。特にローションは香りもほぼなくて、パッケージもシンプルな上、美容液並みの保湿力があると好評。目を離すと3度重ねたりしているから恐ろしい(笑)

 

毛穴、くすみ対策にはビタミンC
馬油とビタミンC誘導体が入ったクリームが肌にフィットしメラニンの排出をサポート。お手入れの最後、気になる部位に指でくるくるとなじませます。ポーチにインできるサイズだからいつでもどこでも、旅先でもシミケア。高い保湿力もあるのでお出かけ先で肌の乾燥を感じたらまめにつけるのも◎。左)SIMIUS 薬用ホワイトニングリフトケア スーパーC [医薬部外品] 7g ¥5,217 右)SIMIUS プラセンタCオイル美容液 18ml ¥6,111 (ともにメビウス製薬)

橋本さん 男性は美白ってことに抵抗はないのかしら。

 

田口さん 息子はラクロス社会人チームに入っていて筋肉隆々で日焼けしているタイプなのだけど、いまどきの男子だから美意識が高くて、「シミなく綺麗に日焼けしたい」らしく、シミウスはその点最高みたい。

 

三浦さん シミウスは男性にも愛されそうだから、シミウスワイン会を開催して、ワインを飲みながら肌のお手入れを学ぶ会なんてどうかしら。ワインとシミウスのマリアージュ、絶対良いはず(笑)!

 

使い心地がいいから続けられる! すぐに結果が出るから使い続けたくなる!

今までは美白ケアがおろそかになりがちだった4人が、「使い続けたい!」と口をそろえるシミウスのジェルをはじめとした美白コスメたち。まず、使い心地がとてもいいこと。次に、自分だけじゃなく周りの人たちが気づいてくれるほど、肌に「いい変化」が訪れることが彼女たちをシミウスの虜にした理由のようです。
撮影/浜村菜月(LOVABLE) ヘア・メーク/Sai、永田紫織(LA DONNA)、甲斐美穂(ROI) 取材/中田ゆき
PICK UP
注目記事