【美魔女が変身!】大きくなってきた鼻の存在感を薄めるメイク|岡野瑞恵さんの若見えメイク

まぶたのたるみやくぼみ、くすみや色ムラといった目まわりの悩みが深刻化してくると落ち窪んで老け見えしてしまいます。マスクで目立ち、印象を左右する目元こそいつものメークをアップデート。色と光の作用で不要な影を一掃しメーク感を強調せずに立体感のあるヘルシーな印象へ。

鼻の形が丸く存在感が増してきたら【クリームチーク】で血色を仕込んで

メークしてもらったのは……TEAM美魔女 佐藤美幸さん(40歳)
いつものメークが似合わなくなってきたという佐藤さん。顔のパーツの中でも鼻が目立ってきたり、唇が薄くなってきたり……。顔の印象は年齢とともに変わってくるので、メークも見直しが必要です。クールビューティな佐藤さんは寂しい印象になりがちなので、チークで顔の余白を埋めて、メリハリを作るとシャープな顔立ちが際立ちます。マスク落ちが嫌でチークを省く人も多いようですが、顔の中心にさりげない血色感と光を集めることで、各パーツに立体感を生み、全体的に引き締まって見えます。気になるパーツそのものをいじるのではなく、全体的にバランスを取ることで相対的に悩みも解消されますよ。
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 岡野瑞恵さん
さりげなくトレンドを取り入れた、上品で清潔感のあるメークが好評。常に現場を明るく和ませる、温かい人柄も魅力で数多くの女優、モデルからの指名が絶えない超実力派。

\使ったアイテムはこれ/

(左)頰・目元・唇など好きなところに使えるマルチスティック。つけるだけで肌さえも美しく見せてしまう、印象を自在に楽しめます。FASIO マルチフェイス スティック 15 One Hundred Roses ¥990〈編集部調べ〉(コーセー)(右)立体感と自然な血色感で仕上がりの美しさを約束。ブレンドしても単色使いでも、ちょうどいい加減の色味と質感のバランスで洗練された華やかさをもたらします。TOM FORD BEAUTY シェイド アンド イルミネイト ブラッシュ 04 チェリー ブレイズ ¥8,250(TOM FORD BEAUTY)

【メークのポイント】クリームチークで血色を仕込み、パウダーで目と唇を繫ぐことで鼻が目立たなくなります

赤いチークで血色感を仕込み、柔らかな輝きを生むパウダーチークを重ねます。フェイスラインや鼻先にもさりげないニュアンスを加えることで、顔の余白が埋まり、頰と唇に立体感が生まれると、鼻の存在感がやわらいでスッキリした印象に。

1:べースの血色仕込みチークでマスクしてもヨレにくくなります

指の腹にチークを取り、頰骨の高い部分、黒目の下から目尻下に向かって横長に広げながら伸ばします。トントンと軽く叩きながら肌にブレンドさせて血色感を仕込みます。ファシオ マルチフェイススティック 15 ¥990〈編集部調べ〉(コーセー)

2:ベースの上に同色パウダーを重ねて自然なツヤと立体感を

①小さめのブラシにパウダーを左右ミックスして適量取り、❶の仕込みチークの上から頰骨の外側に少し引き上げるようにのせます。②さらにブラシに残ったチークでフェイスラインにもさっとかけてぼかします。シェイド アンド イルミネイト ブラッシュ 04 ¥8,250(TOM FORD BEAUTY)、NARS プレシジョンパウダーブラシ #15 ¥5,500(NARS JAPAN)

3:ブラシに残ったチークを鼻の頭にさっとひと刷毛のせます

ブラシに残ったチークを小鼻の横辺りから横長にひと刷毛のせます。チークブラシをさっとすべらせて、色がのっているかどうかわからないくらいがポイントです。顔の中心にさりげなくパールの光が反射することで、立体感と顔全体の統一感が出てメリハリアップ。やりすぎはイタくなるので、あくまでさりげなくニュアンスを足す程度が正解です。

4:コンシーラーで唇の影を消して立体的にふっくらさせます

上唇の山を強調、左右の口角の影を消してラインを整え、唇の立体感を強調します。あらゆる肌悩みを瞬時にカバー。ローラ メルシエ シークレット カモフラージュブライト アンド コレクト デュオ 2N ¥4,170(ローラ メルシエ ジャパン)

5:痩せてきた唇の輪郭を整えて丸みを持たせたオーバーリップに

下唇は中央から左右の口角までなだらかなラインを描き、痩せてきた上唇は中央の山部分から口角までやや外側をふっくらと。加齢で鼻の下も伸びてくるので、人中を狭める効果も。NARS プレシジョンリップライナー 9071 ¥2,970(NARS JAPAN)

6:ハイライトは面積を小さく頰骨上に逆Cに輝きプラス

ブラシに適量ハイライトを取り、チークを入れた頰骨の上からこめかみ側に逆Cに入れる。光を集めて際立たせたい部分にピンポイントに入れます。肌が内側から発光しているような輝き。グリマリングスター ハイライター ¥8,800(数量限定・ランコム)

仕上がりはこんな感じ

目と唇を繫ぐ自然なチークで鼻が目立たず柔らかな印象に。「短時間でどんどん変わっていく自分を見るのが楽しかったです。しばらく使っていなかったチークを入れることでフェイスラインはシャープに、頰は丸みが出てメリハリのある華やかな印象に。それぞれのパーツが調和すると鼻の存在感も薄れていくのが分かりました。チークはマストですね」。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』2月号掲載
撮影/寺田茉布(LOVABLE)〈人物〉 五十嵐 洋〈静物〉 ヘア・メーク/岡野瑞恵(STORM) スタイリスト/平沼洋美 取材/中井川桂子 編集/小澤博子
PICK UP
注目記事