娘と使える♪気軽にできる【ホーム脱毛】で顔の毛穴も一掃

詰まり毛穴、乾燥毛穴、たるみ毛穴……若いころと違う大人の毛穴問題は40代の敵。毛が生えている限り、毛穴は開くから、いっそ脱毛しちゃうのが解決策。ホーム脱毛なら、自宅で気軽に脱毛ができちゃいます。
お母さんはたるみによる毛穴の開きが目下の悩み。ホーム脱毛は初体験だけど、娘と一緒に使うならコスパもいいですね。使ってみて驚いたのは痛みがないこと。照射の時に温かく感じる程度でした。高校1年生の娘さんは毛穴の黒ずみが悩み。脱毛にも興味あるけど、友達に話すのはちょっと……やっぱり美容の相談相手はママ!

ホーム顔脱毛のプロセスは?

光美容器の光は黒いものに反応します。根元に効かせるためには照射前のムダ毛処理がマスト。鼻の下はしっかりと伸ばし、毛の流れに沿って剃ります。
髪に光が当たると焦げたり火傷の原因にもなるので、ターバンなどで押さえておくと安心。もみあげは残したい部分を指でつまみながら剃ると好みの形に。
照射する時はヘッドを肌に密着させて。たるみが気になる部分は手で引き上げるとしっかり照射できます。姿勢の悪い毛穴に、前を向
かせるイメージで。頰など広い面は大きなヘッド、鼻や口のまわりなど、細かい部分をケアする時はスポットヘッドで。部位に応じて付け替えれば、効率的なケアが可能に。
特に毛穴が気になる小鼻に照射する時は、指で鼻を倒して、なるべく面を平らにします。凹凸に潜む隠れ毛穴まで、しっかりと照射しましょう。
面積の狭い鼻の頭は、ヘッドをグッと押し付けて、肌を平らにするようにすると照射しやすくなります。光を直視しないように、目をつぶると安心。
ヒゲが気になる鼻の下はしっかりと伸ばして照射。唇の色素に光が反応することがあるので、唇部分に当たらないように十分注意して照射します。
ホーム脱毛は次回のケ
ア日を忘れがちですが、スマホのカレンダーアプリにアラート設定をすれば大丈夫。最初の2カ月は週2~3回程度。3カ月以降は4~8週間に1回程度。
【脱毛前】
目立つ毛穴220個、黒ずみの目立つ毛穴92個!愕然としつつ3日に1回の使用を2週間続けてみました。

【脱毛後2週間】
毛穴の数は185個でわずか2週間でマイナス35個!1回目の照射の数日後、早速小鼻の毛穴が明らかに目立たなくなりました。

顔にも使えて娘も使える脱毛器

左から、メラニン色素だけに反応するIPLフラッシュを採用し、肌を傷めることなく美肌に。家庭用エステ脱毛器LAVIEオールインワンセット¥48,800(LAVIE)、全身ケアが約3分で完了。肌色センサーを搭載したローラー式で連続フラッシュ。レイボーテRフラッシュダブル ¥69,000(ヤーマン)、1~8段階の幅広いレベル調整で無理なく継続でき、カートリッジ交換も簡単。2PS CRYSTAL ¥64,630(TUF)

中高生の脱毛はココに注意

部活動などで日焼けしている場合は要注意!小麦色の肌に照射の光が反応してトラブルの原因にも。肌が繊細な時期なので、日焼け止めで紫外線対策してから焦らずに。

※未成年の方は保護者の方と一緒にご使用ください。また、子供および高齢者は医師にご相談のうえ、ご使用ください。

2019年『美ST』5月号掲載
撮影/塩谷哲平〈t.cube〉、向山裕信〈Vale.〉、新井修一、中林 香、岡本卓大 ヘア・メーク/Sai 取材/佐藤理保子、キッカワ皆樹 編集/今村京子