【90歳のCEOばあば】若さの秘訣は6つのルーティン

90歳にして現役の不動産会社CEOを務める“よしこばあば”こと新井芳子さん。若々しさの秘密は普段の生活に秘密があるようです。40代50代の私たちも見習いたい、よしこばあばの午前中の過ごし方に密着しました。メイクや食事、お散歩、オシャレなど、健康かつ明るく元気に毎日を過ごすコツが満載です!

90歳のCEO、よしこばあばの一日に密着!お手本にしたい午前中のルーティンを紹介

教えてくれたのは……不動産会社代表取締役 新井芳子さん(90歳)
69歳の時に夫を亡くし、以来一人暮らし。一度老人ホームに入所したものの、自分でやることがない生活がつまらなくなって退所! 「毎日がね、楽しいのよ。こんなおばあちゃんだけど、色々とやることもあって楽しく暮らしています。毎日近くにあるスパに行って、お風呂に入ってサウナと水風呂も。そのあとに飲む生ビールが最高においしいのよ」

メークは毎日欠かしません。ネイルでテンションアップ!

「歳をとったらね、ファンデーションを塗るとシワに入って余計に目立っちゃうから日焼け止めしか塗らないのよ」。サロン専売品の化粧水を塗った後に日焼け止めを。まつ毛の白髪を隠すためにビューラーでくるんとさせてからマスカラを塗っています。眉毛もマスカラで毛をなでるようにつけると、自然な感じの眉が完成するそう。

\お気に入りのコスメはこれ!/

大豆や魚をよく食べます。手づくり味噌で栄養ばっちり

朝食は納豆、魚、味噌汁を欠かさないように。料理の腕前は地元の新聞にも載ったほど。味噌も手づくりしています。「おいしいパン屋さんの調理パンにすることもありますよ。そのときはサラダもつくります。今はねスーパーにいろいろあるでしょ、千切りになったキャベツとか、そんなものも使うと簡単につくれちゃうのよ」。

犬の散歩で毎日40分歩きます。日焼け防止の帽子も忘れずに

チワワのポンちゃんと毎日お散歩。「近所をぐるっと大体40分くらいかしらね、ゆっくりと歩いています。このあたりは自然もいっぱいあるから気持ちいいのよ。でもね、お散歩していると曇っていても日焼けしちゃうから、つばの広い帽子をかぶっていくのよ。毎日のことだから大切よね」。ペットと暮らすことも元気の源に。

おしゃれ大好き。華やかに見える色や柄を選びます

明るい色みが多いクローゼット。トップス類は桐のタンスにいっぱいです。「明るい洋服のほうがお顔写りがいいでしょ?特に花柄が好きなのよ」。首元のシワを隠すためにもスカーフを、ベレー帽は季節問わずかぶります。寒い日は足元からしっかり冷え対策を、暑い日には肌に優しく涼しい素材の洋服でおしゃれを楽しみます。

新しい体験にワクワク。新しいお店は一人でも行きます

知り合いからおいしいお店を教えてもらうと、一人でもどんどん行くという好奇心旺盛っぷりも驚き。「新しいお店もたくさんできるでしょ、いろいろと行ってみたくなっちゃうのよね。お酒も好きだけど、甘いものもいただきますよ。和菓子でも洋菓子でもね」。新しい電化製品や調理器具にも興味津々でつい買ってしまうそう。

こちらの記事もおすすめ



2022年『美ST』6月号掲載
撮影/中林 香 ヘア・メーク/このみ(Lila) 取材/西岡直美 編集/佐久間朋子