【すべてに手が届く】のにだらしなく見えない、4つの収納テクニック

テイストを合わせた収納アイテムで、パリ風のインテリアを生かしながら実用的なコスメ収納を実現。プロの収納術で、ワンアクションでスキンケア&メークが完成するドレッサーに。

見た目重視で使いにくくなっています。雰囲気そのままに、取り出しやすくしたい!

整理収納の5原則「適正量を決める」「行動動線と物の高さを意識」「使用頻度別に分ける」「グルーピング」「定位置管理とラベリング」を実践。ドレッサー前に座れば、ワンアクションですべてに手が届く理想のコスメ棚に!
Before:鏡台上にスペースがなく、横のベッド上でバニティ4個をいちいち開く。ベッドが机代わり(泣)。
チャレンジしたのは……TEAM美魔女 ポーセラーツサロン主宰 田口千恵子さん(53歳)
スキンケアは2階の洗面所、メークは3階の自室、自室内でもコスメを1カ所にまとめきれません。インテリアにこだわりアリなので、パリ風の見せる収納はマストです。コスメ普・ドレッサーメーク派。

Before▶︎▶︎After

鏡台横ディスプレイ棚
部屋の片隅のYSLコーナー。数歩遠征しないと手に取れず埃もたまりがち。1軍コーナーにINして洗練感を重視。
鏡台下スペース
2階の洗面所でしていたスキンケアを3階の自室で。パフ等使い捨てグッズも引出しに入れ、鏡台下にまとめ置き。
何となく置かれた小物が一掃され、メークしやすい空間に。引出しが開けにくい作りなので、出番が少ない2軍コスメを収納。中は無印のケースで整理。

【まずは全部出す】〝本当は全部1軍!〟しまいこみたくない2軍コスメが多数

情だけでなく、実際の使用頻度で冷静に仕分け。その後、収納スペースを考慮して、パリ風とピンクを意識した収納グッズ 5品に振り分けます。

収納のコツ①1軍は手が届きやすい場所に。見せ収納で存在を忘れない!

ワンアクションで取れる位置に1軍を、その上下と鏡台下に、2軍とスキンケアをセット。座ったまますべて手が届きます。

収納のコツ②田口さんはパリ風。ディスプレイ収納はテイストを揃えたグッズを

パリ風の部屋の雰囲気に合わせ厳選。左から、狭い場所を活用できるイケアのシェルフに、Francfrancディスプレイボックス3品、Feyarlメイクボックス、Begasso大容量収納ケースを。

収納のコツ③手持ちコスメの適正量を決める

リップなら、適正量(管理できる量)は12本までなど数を決め収納。新規購入したらその分は処分や2軍に移動して。

収納のコツ④中身が見えないものはラベリングしても◎

透明でない引出しは、ラベリングして開かずの扉にしないこと。毎日使う場合は忘れにくいので貼らなくてもOK。
教えてくれたのは……整理収納アドバイザー 能登屋英里さん
見せる収納のエキスパート。エストネーション、ユニクロのディスプレイを15年担当した経験を生かし、オシャレで機能的な収納が得意。Instagramは@eiriyyy_interior。

能登屋さんが厳選!隠す派&見せる派の収納アイテム

【隠す収納派】吊るす収納で場所を取らずに中身を広げやすい

吊るすとコスメが一目瞭然。たためばポーチにも。ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチ付き ¥1,590(無印良品 銀座)

【隠す収納派】キャリーケースに整理トレーを組み合わせて

A4用の自立できるキャリーケース ¥890に、デスク内整理トレー2 ¥190、3 ¥150、4 ¥190をセット。(すべて無印良品 銀座)

【見せ収納派】取っ手付きで運べる収納ケース

上部は透明で収納が見え、コロンと丸くて可愛い。化粧品収納ケース ¥4,279(aimoha)

【見せ収納派】容量で回転式コスメ収納スタンド

棚の高さは自由にセットでき、立てて収納。回転アクセサリー 収納スタンド ¥2,990(aimoha)

こちらの記事もおすすめ!



2021年『美ST』8月号掲載
撮影/大瀬智和 取材/金子美智子 編集/鈴木ヒナタ
PICK UP
注目記事